恋の花

投稿日:2010/01/09 18:48:07 | 文字数:540文字 | 閲覧数:42 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

恋の歌です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

咲かない花なら 水をあげるのをやめればいい
春を待ってみても 芽吹くことなどないのだから

君はそっと笑う あきらめるのはまだ早いよと
ため息混じりで 立ち上がる僕を止めたんだ

優しい君を拒んでも 苦しむだけで
消し去ることができれば
ねぇ 笑えるの

心染めてゆく暁(あかつき)と 君の面影が重なって
この想いを恋と呼ぶなら 一雫だけの水をまく

君が誰を見ていても
他の誰を見ていても



枯れない花など 美しいはずなんてないから
一瞬の光 それが永遠(とわ)の輝きとなる

君がきっと違う 他の誰かを好きだとしても
僕の恋は枯れず 今も春を待つ 土の中

独りの夜に叫んでも 空しいだけで
伝えることができれば
ねぇ 笑えるの

心揺らいでく黄昏(たそがれ)と 君と出会った日を重ねて
もしも出会わなければなんて 叶うはずもない夢を見る

僕は君に恋をする
君は誰を愛してる?



切ない痛みが雪に変わって
降り積もる 二度と芽吹かぬようにと

知っていた 君も泣いていることを
そんな君だから 好きになったんだ



心揺らいでく黄昏(たそがれ)と 君と出会った日を重ねて
もしも出会わなければなんて 叶うはずもない夢を見る

僕は君に恋をする
花は春を待ち望む――

何か新しいことをはじめたいと思い参加しました。
まだまだ未熟なわたしですがよろしくお願いします!

作曲はできないので作詞&イラストをメインにやっていく予定です。
コラボ大歓迎!
むしろコラボさせていただきたいです!!

一緒に歌を創らせて下さい♪

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP