宇宙の鶏(とり)

投稿日:2013/10/11 21:23:49 | 文字数:409文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.


無限の宇宙に漂う ガレキに乗って旅をする
一人立ちしたい 宇宙の鶏
星星の引力に従い 羽を広げてそのときを待つ
1チキン(一人)前の鳥になるために


無理だって知っている通りだ
俺は俺なんだ ただの俺さ
首を絞めて食べられる前に
せめて飛びたい

サビ
飛べない だけじゃない  一歩も踏み出せない
無重力だからどこまで進むか怖いから 本当に Now is your chance to bump ?

2.

虹色の雲を見かけたが それ見たさに飛ぶのもなんだな
迷いに迷って 羽を仕舞う鶏
一番の理想は地球で 流れ星となって散る様を
キレイだとみてくれるから  

いまある星座の様に
星に成れたらなんて 俺の夢
丸ごと鍋に入れられる前に
せめて飛びたい な

飛べない だけじゃない 一つもいいところ
見せてやれてない 今までに産んだ命へ 本当に Now is my chance to bump?

だいぶ前に買ったミクちゃんを活用してなかったので、少しずつ作品投稿していければと思います。社会人一年目です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP