桜姫

投稿日:2011/01/09 17:48:29 | 文字数:342文字 | 閲覧数:126 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

千年樹と言われる桜の木に眠る妖精の話

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

揺れ舞う桜の花びら
過ぎ去る季節に別れを告げて
短く咲き誇った命にさよなら
また次の命に出逢うまで
そっと次の目覚めまでまた眠るの

咲いては散り咲き眠りにつく魂達よ
何を想って時を刻むの?
過ぎてく瞬間 永遠の願い

緩やかに過ぎていく時は
私だけを残して流れてゆく
変わってゆく景色に取り残される
訪れてやってくる時代達に
輝く未来と大切な思い出達乗せて

咲いては散り咲き廻りゆく魂達よ
何を感じて時を進むの?
過ぎてく時代 永久の夢


繰り返す永遠の夢を
散っては還る刹那の時を
目覚めては願う無限の願い


咲いては散り咲き眠りにつく魂達よ
何を想って時を刻むの?
過ぎてく瞬間 永遠の願い
咲いては散り咲き廻りゆく魂達よ
何を感じて時を進むの?
過ぎてく時代 永久の夢

のんびりまったり詩書いてます☆

ボカロ不在、作曲能力は皆無なのでw素敵な曲をあててくださる方募集してます

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP