淡色センチメンタル /初音ミク【feat.mirO】

投稿日:2022/11/30 20:04:03 | 文字数:374文字 | 閲覧数:21 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

mirOの11本目の動画の楽曲『淡色センチメンタル』の歌詞です。

とある人と一緒にいたくても、もう一緒にいることはなくなってしまったセンチメンタルな気持ちを曲にしました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

どうしてしまったのか
いつもの景色なのに
そうなったのは
君が空蝉じゃないから

いつだって咲いて 隣にいてよ
枯れない涙 漂う

君がいない それだけで セピア色
目に映るもの 同じはずよね
遅過ぎて 今更泣けてしまう
繰り返してしまう でも許してね

こうしているのは
雨に君を見たいから
空に出て帰る
秋だけ1度は寂しいでしょう?

稀の憂いも 忘れるのかな
来ない返事を待ってる

君がいる 想像して 真夏色
何度でも ねえ こっちおいでよ
微笑みの写真はまだ霞んで
笑い返せる日を どうか待っててね

君といたい それだけで良いのにな
ゆらゆら揺れる 星夜の夢よ
さよならね 一緒には行けないの
でもね 泣かないよ

君がいない それだけで セピア色
目に映るもの 同じはずよね
遅過ぎて 今更泣けてしまう
枯れない思い抱き 歩んでいくよ

mirO(ミロ)です。
曲作ってます。宜しくお願いいたします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 淡色センチメンタル /初音ミク【feat.mirO】(off vocal)

    by mirOさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP