雪の大地に風光る

投稿日:2020/04/08 18:28:24 | 文字数:136文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

私の51曲目の作品『雪の大地に風光る』の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

白く輝く 地面踏みしめながら
また桜が舞う 季節を夢見る

今 すれ違う風も冬越えて春に

川に流れる 花の色暖かく
また穏やかな陽 私が見守る

その場所で出会うとき
もう桜が降る

風をそよがせ 新しい季節呼ぶ
雪儚く溶け新芽が芽生える

ほのかに ほら萌ゆる 息吹を

2015年3月に初音ミクを買って作曲を始めました。明るい雰囲気でアップテンポが中心ですがたまにロックっぽいことしたりスローテンポな曲を作ったりしてます

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】雪の大地に風光る【オリジナル】

    by d-kamiさん

▲TOP