To get her【歌詞】

投稿日:2022/05/24 14:17:06 | 文字数:492文字 | 閲覧数:51 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

時の砂がパラパラと降り積もっていく
キミはそこに小さな足跡だけを残す
誰かに踏みにじられて消えてしまわぬようにと
その跡にそっと足を重ね

たった1行「サヨナラ」の魔法が
僕の理性を 蒸発させた
ただキミのしあわせを願うだなんて
キレイごと そんな偽り かなぐり捨てて

ああ1秒でも 早く 速く 疾く
薄紅(うすくれない)の唇に この指這わせて
あの日の答えを 届けさせて 
互いの心を重ねて 合わせて
今からでもいい
この痛みを 違う感情(モノ)にしないか
足跡 途切れた先は ホーム
響くベルの音に背中押されて 飛び込んだ車両
身勝手だよな 迷惑だよな もう
許されないかなあ 手遅れなのかなあ
さあ最後の弱気も ここで棄てろ

扉を力いっぱい開いた先には
驚いて立ち上がったキミ
絡んだ瞳が言葉を交わした 
情念の糸は途切れてなかったと 
変わらぬ熱を伝える
キミの温もり 小さな手を
潰さぬようにと やわらかく包んだ Ah…

二人で敷いたレールの上を
静かに 列車は走り始めた
どこに着いても 構いやしない
これから 二人で在(あ)るならいいさと
青月(せいげつ)が揺れた

文字を書くのが好きです

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP