Ice Bird

投稿日:2010/11/28 09:57:52 | 文字数:326文字 | 閲覧数:139 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

始まらない
恋のままでいたなら
こんなに切なく
終わる事もないのに

慰めの言葉 
ベールに隠せば
あの日の夜の
嘘のように聴こえるの

あなたからのメロディ
もう鳴る事はないけど
また携帯を見てしまう
涙さめない

氷の鳥になれるものなら
凍える空 ひとり飛びたい
夜の海に消える雪のように
音もなくやがて沈むから


冬が終われば
ハミングバードが
小さな花も
見つけてくれるはず

だけど今夜の
一秒がつらいの
伏せた睫の
さき 震わせるごと

氷の涙下さい
冷たすぎるice bird      
ひび割れた心が
痛みを感じないほど

氷の鳥になれるものなら
冬の夜空 越えていきたい  
星と星をつなぐシリウス
私だけを見つめてくれる

花鳥風月を愛します
借りてきたネコのようにシャイですがよろしくお願いします

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP