heisei / 音街ウナ

投稿日:2018/07/29 18:18:08 | 文字数:412文字 | 閲覧数:112 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

移りかわるのは とても速すぎて
何処かの予報士もそう 皆 口を揃える
寂しくなるのは きっと 夏のせい
伝えたいことが今 わかる気がしたよ

足跡つけた もう一度 重ねてみた
水たまりの鏡を見てる
疲れ果てた 誰かの今

さよならするよ うまく言えないけど
大人の 背広着ても 少しずつは変われただろうか
忘れられないよ 滲んだ青も
僕らの時代は過ぎる

変わらないものが ひとつあればいい
終わりを告げるまでそう また 笑い合いたい

汚されていく もう一度 忘れていく
最果ての心を覗いた
受け皿がない 誰かの声

言葉にしたい うまく言えないけど
後悔 変えられたら 少しずつは 違っただろうな
忘れられないよ 滲んだ青も
僕らは色あせていく

去りゆく 君を見て

さよならするよ うまく言えないけど
大人の背広着ても 少しずつは 変われただろうか
忘れられないよ 滲んだ青も
僕らの時間は過ぎて
待ち焦がれている朝

うしおと申します。


アイコンイラスト
アルセチカ さん

ヘッダーイラスト
あひる さん

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • heisei / 音街ウナ

    by うしおさん

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP