Last sparkler

投稿日:2022/07/30 21:28:16 | 文字数:476文字 | 閲覧数:89 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

flo_on1000さんへの応募作品


22.7.30追記 : 歌詞を追加しました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ほら夏が呼んでる 始まりの合図
静かに弾ける光 駆け出した今
いつまでもなんて わがままだよね
揺れて落ちていく 夢

暗闇に咲いた 姿を変えるオレンジ
見惚れる間に枯れてしまう 泡沫の願い

照りつける日差し 青空 飲みかけジュース
酔うほどにゆらり揺れる蜃気楼越えて

僕ら 何のために
今を 彩っているの 教えて

答えを探して 当てもないこの道
がむしゃらに 振り向かず 駆け抜ける今
この瞬間 ただの思い出にして 散ってしまわないで

こんな火花のような短い青春
ひまわりのように さあ 追いかけて太陽
いつかまた 笑い過ごす夏を 僕ら
語り合えるのかな

ずっとこのままでいいのに
想いを乗せ そっと 火を灯して
線香花火 願っても 音もなく 終わりを告げる

僕ら

助走いっぱい飛び込んで それでももがく日々
前だけ見て 暑さ忘れ 駆け抜ける今
まだ意味なんてわからなくても いつか
愛しく思えるから

こんな 儚く散っていく火花のような瞬間
わかっていても まだ追いかけていたいよ
いつかまた 駆け抜けてきたこの夏を
思い出せるように

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP