ねえ、マスター

投稿日:2010/10/24 11:09:43 | 文字数:533文字 | 閲覧数:100 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

伝えられないから、僕は歌うよ。
マスターに届くように・・・。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ねえ、マスター 聞いてよ。
伝えたい事があるんだよ。
大きな声じゃいえないんだよ。
だから、
ねえ、こっちに お耳を
かして、
ちょっとだけでいいんだよ。
僕の声が聞こえるように

マスターのためなら
お歌も頑張るからね。
だから、マスターの歌、歌わせて。

他の子に目移り、
たまにはしてもいいけど
僕の所へと戻って来てね?

上手に伝えられないこの気持ちは、
どうすれば伝える事が出来るだろう?
僕には分からないから、歌うよ。
だから、聴いて。僕のココロの声

ねえ、マスター、聞いてよ。
伝えたい事があるんだよ。
マスターはもう気づいてるかな?
だけど、
ねえ、こっちに お耳を
かして、
ちょっとだけでいいんだよ。
恥ずかしくて言えないから

マスターのためなら、
何でも頑張れるよ。
だから、マスターの傍 いたいんだ。

マスターのとこは
優しくて温かいね
だから、マスターの傍にいたいよ。

上手に伝えられないこの気持ちは、
どうすれば伝える事が出来るだろう?
こんなに、好きで、好きでたまらない
なのに、僕は 伝えられないよ。

上手に伝えられない気持ちを
好きなあの人に届けられるために
他には分からないから、歌うよ。
だから、聴いて。僕のココロの声

ミク・テトを中心に曲を作っています。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP