【カイメイ・クオミク】僕みたいな君 君みたいな僕

投稿日:2011/06/22 09:41:42 | 文字数:2,241文字 | 閲覧数:4,635 | カテゴリ:小説 | 全8バージョン

ライセンス:

めーちゃん視点。

カイコからも溺愛。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 




「ちょっとメイク直してくる」
「ほどほどにね」
忙しなくリビングを出ていく背中。
のんびりやのあの子があんな風に落ち着きをなくす日。それが何の日かは、最早家族中が知っている。踊る長い髪を苦笑しながら見送ると、カイトがため息をついた。
「…別に、あんなにお洒落しなくたっていいのに」
「いいじゃないの、久しぶりに会えるんだもの。嬉しいに決まってるわ」
「そうだけどさぁ…」
ぶつぶつと呟いて、カイトは音を立ててコーヒーを啜る。椅子の上で器用に体育座りをして、体中で不満を表明している。
「なーに拗ねてんのよ」
「…拗ねてないよ、別に」
あからさまに拗ねてる口調で拗ねていないと言われても。嘘が下手ねと笑うとそっぽを向かれてしまった。
ミクがそわそわと時間を気にする日は、カイトは決まって不機嫌になる。本当に、困ったお兄ちゃんだ。

時刻はまもなく1時。
ミクの『待ち人』が来るまで、あとわずか。
昨日の電話では手土産にお酒をアイスを持ってくるとのことだったが、大体持ってきたものを本人たちが消費して帰っていくことがほとんどだ。うちより男子の数が多いから当たり前なのかもしれないが、その勢いは目を瞠るものがある。あの食欲怪獣たちのご飯の仕度は大変そうだ。
「今日の夕飯は何でも好きなもの作ってあげる。なにがいい?」
「…めーちゃんが作ったものなら、なんでも」
「はいはい」
苦笑して頭を撫でると、カイトが眉毛の下がった情けない顔で私を見上げた。まるで大きな犬みたいだ。



リビングの鳩時計が1時を知らせた直後、『待ち人』はやってきた。既に賑やかな玄関に向かうと、そこには見慣れた面々の姿がある。

「みんな、久しぶりね」
「ああ、めーちゃんだぁっ!!」
玄関で誰よりも先に飛びついてきたのはカイコ。相変わらずの鉄砲娘ぶりと、ちっちゃな体も元気な声も変わりない。
「カイコ、元気だった?」
「元気元気!!めーちゃん、おっぱいまた大きくなった?」
「開口一番何を言ってんのあんたは」
「いひゃい!」
ぐに、と頬をつまむと、ぷにぷにした柔らかい頬はよく伸びる。
「おいこらカイコ、俺のおっぱいに気安く触んな」
「何よカイト、たまにはいいじゃないいつも独占してるんだから」
「いやだね、一分一秒であろうともめーちゃんのおっぱいは俺のもんだ」
「何バカなこと言ってんのあんたたちは」
今度は二人分の頬をつまむ。いひゃいよめーひゃん、とユニゾンで喜ぶ変態二人を見つめて、後ろで事態を傍観していたメイトが吹き出した。
「…笑ってないで助けなさいよ、メイト」
「悪い、面白くってつい」
「まったくもう。…元気だった?」
「ああ、変わりない。おまえは?」
「私も」
「そうか。カイトも久しぶりだな。元気か」
「うん。めーくんも元気そうで良かった」
頭をぽんと撫でられ、カイトが嬉しそうに笑う。昔からカイトはやたらとメイトに懐いていた。カイト曰く、「めーくんは理想のおにいちゃん像」らしい。自分の男版が理想だなんてなんだか心の内側をくすぐられているような感じがするけれど、満更でもないのはきっとメイトも私も同じだろう。

おねえちゃん、と後ろからおずおずと掛けられた声に振り返ると、頬を赤くしたミクが私の服を引っ張った。
嬉しくて楽しくてたまらないという全開の笑顔の隣にはミクが待ち焦がれていた人の姿。よく似た面差しの顔が2つまっすぐに私を見ている。
「ミクオ、久しぶりね」
「久しぶり。ねえちゃんも元気そうだね」
エメラルドグリーンの短い髪を揺らしてミクオが微笑む。白いデザインシャツに緩くネクタイを結んで、前開きの黒いベストと細身のブラックジーンズで合わせたミクオはワンピース姿のミクと並ぶとそのままPVに出てきても可笑しくないくらい似合いのカップルに見える。
「ねぇ、ミクちょっと借りていい?」
「どこか出かけるの?」
「うん。せっかく可愛いから、ちょっと外でデートしてくる」
そんなことをさらりと言ってのける辺りがさすがアイドルだ。いいわよ、と頷こうとした瞬間、後ろからカイトがぬぅっと身を割り込ませる。
「やぁミクオ。相変わらずスケベそうな顔してんな」
「やあ義兄ちゃん。相変わらず変態そうな顔してんな」
「誰が義兄ちゃんだ!」
「変態は認めるんだ(笑)」
「(笑)を口に出すな!腹立つ!」
また始まった。
実はカイトとミクオは仲が悪い。…というと語弊があるけど、友好的な関係とは言い難い。
具体的にどんな関係かというと、大体ミクオがカイトをおちょくって遊んでいる関係だ。シスコンのカイトからすれば妹の恋人が面白くないのだろうが、ミクオがそんなことをちっとも気にせず飄々としているのがまた憎らしいのだろう。口じゃ勝てないんだからやめとけば、と何度も忠告したが、負けるのは年上のプライドが許さないんだそうだ。家族にだって負けっぱなしじゃないのとはさすがに可哀想で言えなかったけれど。

「ということでミク連れてくよ。夕方までには帰るから」
「いってきます、おにいちゃんおねえちゃん」
「気をつけてね」
「危ないとこ行くんじゃねーぞ」
「待てこらミクオ!ちょっとは年上を敬いなさい!」

手を繋いで出かけていく二人の顔は幸せそうだ。
追いかけようとしたカイトの服を掴んで止めると「めーちゃぁん」と情けない顔をされたので、「あんまりしつこいとミクに嫌われるわよ」と魔法の言葉を唱えておいた。

駄文を書いては自己満足しています。
一応小説。たまになりそこないのポエム。
全くの自己流ですので、読みにくいところも多々あるかと…


年長組が好きです。全力でカイメイ支援。
っていうかカイメイ小説しか書いてませんのでご注意ください。


めーちゃん可愛いよめーちゃん。
めーちゃんが皆から愛されてれば幸せ。
めーちゃん中心に家族は回っていると信じてやみません。
めーちゃんハァハァ

美麗イラストを見てぴぎゃぁぁぁぁすると勝手に小話を作ることがあります。
ご注意ください。


タグやブクマ、メッセージありがとうございます…!(`;ω;´)ブワッ
カイメイ好きさんの優しさは世界一や


プロフ画像の可愛すぎるめーちゃんは青菜しゃーぷ様よりお借りしました!


[ブログサイト]
http://saltcabbage0919.blog.fc2.com/

[pixiv]カイメイ以外もあり。ピアプロの方がカイメイ作品多いです
http://www.pixiv.net/member.php?id=1040966

[twitter]たいしたこと呟きません
http://twitter.com/kyonturbo



※11/19発行の小説本3点、おかげさまで完売しました…!お買い上げくださった方々に最大の敬愛を!!

もっと見る

作品へのコメント4

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    キョン子さま、こんばんは^^
    いつも楽しみに拝読しておりますが、こちらのお作はタイトルでいつも以上にホイホイされてしまいました…

    …キョン子さまの、クオミク…!!!

    カイメイは当然ながらクオミクも大好きなので、2828が止まりませんでした(笑)
    かわいせつないふたりにキュンキュンしたり、
    他の子たちのあったかやさしいやりとりにも癒されて、自然と笑顔になっちゃいます^^
    (ルカさんの最後のひとこと、かわいくって妄…
     …いえいえ、想像して、ちょっと、いえかなり悶えたのは内緒です←笑)

    すてきなお話をありがとうございました^^
    今後のお作も楽しみにしております。

    ご本発刊のご予定もおありとのこと、
    ボーマスには遠方なので行けそうにありませんが、陰ながら応援しております…!

    2011/08/09 22:27:29 From  スイゲツ

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >スイゲツ様
    メッセージありがとうございます!!
    スイゲツ様をホイホイできた!う、嬉しいです!//
    クオミク実は大好きでして、どうやって絡めようかと悩んでいたのですが、ようやく形に出来ました。結果遠恋という形になり正直すまんと思っていますが…orz
    ただ家族は二人をあったかく見守ってるんだぞ、というのが書きたかったんですが今ひとつ表現しきれずちょっと悔しいところでもあります…。あの子もその子も絡めたい、と思って、もういっそ全員絡めてしまえ!と思いこんなことにw
    基本がくルカ派ですが、ルカ→めーは個人的に推したいところでもあります…!

    あたたかいメッセージ、ありがとうございました!!
    わ、私もスイゲツ様のイラストが大好きです!
    綺麗で透明感があって、すごく胸の奥のほうに響きます…!!これからも素敵なイラストをお待ちしております!!

    2011/08/10 01:12:21 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんにちはです。

    これだけのキャラクターを同時に出すとなると、書き分けがすごく大変だったのではないでしょうか? お疲れ様です。

    それはそうと、やっぱりみんな仲良しっていいですよねえ。時には喧嘩もするけれど、最後はみんな幸せなのがベストですよ。私が言うと説得力ないような気もしますけど(苦笑)

    2011/06/22 22:51:21 From  目白皐月

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >マーブリング様
    こちらこそ、いつもありがとうございます!
    もちろんカイメイというカップリング要素ありきではありますが、ボカロ一家は皆で仲が良いと嬉しいのでたくさん絡ませようと思った結果なんだか大変なことになりましたw
    読んでいただくだけでも嬉しいのにそんな風に思っていただけて本当に光栄です、ありがとうございます!!//

    >鎖骨☆様
    私なんぞの小説を楽しみに…ですと…!!(ガタッ
    う、嬉しい以上に恐れ多い言葉…!!頑張りますこれからもハイパー頑張ります!
    いろんなキャラが書けて私も楽しかったです!!いつもありがとうございます!

    >目白皐月様
    こんにちは、メッセージありがとうございます!
    いえいえ、書き分けはむしろ楽しかったですよー1人称で小説を書いているとどうしても一人の目線でしか書けないんですが、今回はたくさん書けて楽しかったです☆
    私はハッピーエンド至上主義なので、仲良しで幸せであって欲しいです。もちろんアンハッピーエンドでなければ!という作品もありますが、私ではおそらく筆力が足りないので…せこせここれからもハッピーエンドを目指します!

    2011/06/23 14:36:09 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    いろんなキャラ視点のお話が読めてとても楽しかったです!!

    いつもキョン子さんの小説を楽しみに生活してますww 今回も素敵な2828ありがとうございました!!

    2011/06/22 21:37:30 From  くらびー

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >マーブリング様
    こちらこそ、いつもありがとうございます!
    もちろんカイメイというカップリング要素ありきではありますが、ボカロ一家は皆で仲が良いと嬉しいのでたくさん絡ませようと思った結果なんだか大変なことになりましたw
    読んでいただくだけでも嬉しいのにそんな風に思っていただけて本当に光栄です、ありがとうございます!!//

    >鎖骨☆様
    私なんぞの小説を楽しみに…ですと…!!(ガタッ
    う、嬉しい以上に恐れ多い言葉…!!頑張りますこれからもハイパー頑張ります!
    いろんなキャラが書けて私も楽しかったです!!いつもありがとうございます!

    >目白皐月様
    こんにちは、メッセージありがとうございます!
    いえいえ、書き分けはむしろ楽しかったですよー1人称で小説を書いているとどうしても一人の目線でしか書けないんですが、今回はたくさん書けて楽しかったです☆
    私はハッピーエンド至上主義なので、仲良しで幸せであって欲しいです。もちろんアンハッピーエンドでなければ!という作品もありますが、私ではおそらく筆力が足りないので…せこせここれからもハッピーエンドを目指します!

    2011/06/23 14:36:09 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    長文おつかれさまでした!
    大切に読ませていただきました(*^^*)
    キョン子さんのお話は家族愛があふれていて、身近なひとを大切にしようと思わせてくれます。
    ステキな作品をありがとうございます!

    2011/06/22 20:10:59 From  マーブリング

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >マーブリング様
    こちらこそ、いつもありがとうございます!
    もちろんカイメイというカップリング要素ありきではありますが、ボカロ一家は皆で仲が良いと嬉しいのでたくさん絡ませようと思った結果なんだか大変なことになりましたw
    読んでいただくだけでも嬉しいのにそんな風に思っていただけて本当に光栄です、ありがとうございます!!//

    >鎖骨☆様
    私なんぞの小説を楽しみに…ですと…!!(ガタッ
    う、嬉しい以上に恐れ多い言葉…!!頑張りますこれからもハイパー頑張ります!
    いろんなキャラが書けて私も楽しかったです!!いつもありがとうございます!

    >目白皐月様
    こんにちは、メッセージありがとうございます!
    いえいえ、書き分けはむしろ楽しかったですよー1人称で小説を書いているとどうしても一人の目線でしか書けないんですが、今回はたくさん書けて楽しかったです☆
    私はハッピーエンド至上主義なので、仲良しで幸せであって欲しいです。もちろんアンハッピーエンドでなければ!という作品もありますが、私ではおそらく筆力が足りないので…せこせここれからもハッピーエンドを目指します!

    2011/06/23 14:36:09 キョン子

もっと見る

▲TOP