【カイメイ・クオミク】僕みたいな君 君みたいな僕

投稿日:2011/06/22 09:40:32 | 文字数:2,355文字 | 閲覧数:4,635 | カテゴリ:小説 | 全8バージョン

ライセンス:

ルカ視点。

めーちゃんのことが大好きならめーくんを見たらどうなるんだろうと思ったところから話が逸れていきました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 




リンさんと連れだって玄関へ向かうと、そこには目を疑う光景が広がっていた。
私の家族と、それによく似た家族。計10人。
ボーカロイドとして生み出された時、プログラムとして自分の男版が存在するということはマスターから聞いていたけれど、実際目の当たりにするとものすごい迫力だった。

「なーんかうるさいと思ったらもう来てたんだ。久しぶり、リントにレンカ」
「おー、リン!元気してたか?」
「久しぶり、リン」
リンさんによく似た男の子はリント、レンさんによく似た女の子はレンカと呼ばれた。顔はよく似ていたが、纏う雰囲気が確かに違う。
前髪をピンで留めたリントさんとポニーテールにしたレンカさんは、成程リンさんとレンさんの別プログラムだ。
「なんだよなんだよ、リンもレンも変わんねぇなぁ、ちょっとは成長してるかと思ったのに」
「大丈夫だ、おまえも全然変わってない」
「おっマジ?…ってあれ、オレ今誉められた?」
「…貶されてはないわね」
「誉めてもないけどね!」
双子同士が並ぶと、まるで四つ子のような状態になる。ぽんぽんと飛び出る言葉は誰が言ったものなのか徐々に分からなくなるくらい、4人は誰かしらどこかが何か似ていた。

「びっくりしたでしょ」
「お姉様」
「会うといっつもこうなのよ。もう誰が誰だかわかんないわよね」
「あ!めぇ姉!久しぶり!!」
「メイコ姉、ご無沙汰してます」
「久しぶり、リントにレンカ。会えて嬉しいわ」
お姉様が男女逆転の双子の頭を撫でると、へへ、と二人が笑う。
「ねぇねぇめぇ姉、リントたちとゲームしてきていい?」
「またマリカーかよ」
「そう!今回はレンにも負けないからね!」
「いいわよ。ただし喧嘩しないようにちゃんと交代でやんなさいね」
「「「「はーい(!)」」」」
4人が元気よくハモり、ぱたぱたと家の奥へ走っていく。
私の理解を超えている光景に唖然として目をしばたかせると、お姉様が楽しそうに笑った。

「おいでルカ。紹介するわね、メイトにカイコ。私とカイトの片割れ」
「はじめまして、ルカ」
「はじめましてー!わぁ、すっごい美人さんだねー!」
紹介された二人と向き合った時の気持ちをどう形容すればいいのだろう。
間違いなく初対面のはずなのに、二人はやはりお姉様とカイトさんの面影があった。

メイトさん。
お姉様に、よく似た、男のひと。

「……」
「どうしたの、ルカ」
「あ、いえ、なんでも」

言えるわけない。
――ちょっとだけ、胸が弾んだなんて。
優しく微笑む彼のたくましい腕に寄り添うのは、青い髪。勘違いしてはいけない。大好きなお姉様の男版だから、気にならないわけがない、ただそれだけだ。

「じゃあこっちも紹介しとこうか。ルキ」
メイトさんの後ろに居た影が動いて、今までで見たことのないような存在が目の前に現れる。
薄桃色の短い髪、水色の切れ長の瞳。私によく似た顔立ちの青年。ハスキーな低音は、耳に馴染んだ自分の声と質が良く似ている。
(これが、私の)
「はじめまして、巡音ルキです」
「は、じめまして。巡音ルカです…」
傍から見ればきっと変な自己紹介だろう。まじまじと顔を見合わせる私達はきっと同じ表情を浮かべている。
見れば見るほど不思議な心地だ。だって、本当なら出会うはずのない別の世界の私が、目の前にいる。
鏡を見ているような、という表現があっているのかどうか分からないけれど、彼はまさしく鏡の向こうの世界から現れたような存在だ。…顔だけでなく性格も似ているんだろうかとぼんやり考えていると、彼がそっと手を差し出した。
「…当たり前かもしれないけど」
「…え?」
握り返した手から伝わる体温は同じ。静かな口調こには家族に対するような気安さが混じっていて、思わず表情を動かすと彼がふっと微笑んだ。
「そっくりですね、俺達」
「…そうですね」
「変な気持ちです」
「けど、嫌じゃないですね」
「そうですね」
私がこの家で生活している時も仕事をしている時も、彼は違う世界で同じように生活をしている。呼吸をして、歌を歌っているのだ。
不思議な心地。でも、嫌じゃない。

「えっらい男前ねぇ」
「家だと低血圧の単なる天然だ。見てくれは良いのに残念なのはミクオとおんなじ」
「あんたともね」
「んだと」
くすくす、と微笑んだお姉様の笑顔に視線をやると、私の目の前にいた彼も同時にを首を動かした。
「……」
「…?」
す、と自然に手が離れたと思ったら、彼は引き寄せられるようにお姉様のもとへ踏み出す。
はじめまして、と握手を求めたお姉様を見つめ、彼はおもむろに跪く。恭しく手を取り、そして。
――まるで御伽噺の騎士のように、手の甲に口付けを落とした。

「「なっ!!」」
驚きの声を上げたのはお姉様ではなく後ろのカイトさんとカイコさんだ。
「はじめまして、メイコさん。姉さんって呼んでいいですか」
「え、ええ、別にいいけど…」
「ちょ、おい!俺のめーちゃんに何やってんだこのやろう!」
「ちょっとルキくん!姉さんなんて私にも言わないくせに!」
「これからよろしくお願いします、姉さん」

ぎゃあぎゃあと非難の声を上げる青いの2人をどうどうと宥めるメイトさん。
その横顔を盗み見て、気付かれないように息を吐いた。
私達は似ている。彼の趣味嗜好はなんとなく分かるし、おそらくその逆も然りだろう。
聞かなくても分かる。彼も、兄のことが大好きなのだ。だって、私達は同じものから出来ているのだから。

…なら、私だって。

「…メイトさん」
くい、とメイトさんの袖を引くと、どうした、と優しい眼差しが返って来て、それだけで頬が熱くなった。

「…お兄様って呼んでいいですか?」

駄文を書いては自己満足しています。
一応小説。たまになりそこないのポエム。
全くの自己流ですので、読みにくいところも多々あるかと…


年長組が好きです。全力でカイメイ支援。
っていうかカイメイ小説しか書いてませんのでご注意ください。


めーちゃん可愛いよめーちゃん。
めーちゃんが皆から愛されてれば幸せ。
めーちゃん中心に家族は回っていると信じてやみません。
めーちゃんハァハァ

美麗イラストを見てぴぎゃぁぁぁぁすると勝手に小話を作ることがあります。
ご注意ください。


タグやブクマ、メッセージありがとうございます…!(`;ω;´)ブワッ
カイメイ好きさんの優しさは世界一や


プロフ画像の可愛すぎるめーちゃんは青菜しゃーぷ様よりお借りしました!


[ブログサイト]
http://saltcabbage0919.blog.fc2.com/

[pixiv]カイメイ以外もあり。ピアプロの方がカイメイ作品多いです
http://www.pixiv.net/member.php?id=1040966

[twitter]たいしたこと呟きません
http://twitter.com/kyonturbo



※11/19発行の小説本3点、おかげさまで完売しました…!お買い上げくださった方々に最大の敬愛を!!

もっと見る

作品へのコメント4

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    キョン子さま、こんばんは^^
    いつも楽しみに拝読しておりますが、こちらのお作はタイトルでいつも以上にホイホイされてしまいました…

    …キョン子さまの、クオミク…!!!

    カイメイは当然ながらクオミクも大好きなので、2828が止まりませんでした(笑)
    かわいせつないふたりにキュンキュンしたり、
    他の子たちのあったかやさしいやりとりにも癒されて、自然と笑顔になっちゃいます^^
    (ルカさんの最後のひとこと、かわいくって妄…
     …いえいえ、想像して、ちょっと、いえかなり悶えたのは内緒です←笑)

    すてきなお話をありがとうございました^^
    今後のお作も楽しみにしております。

    ご本発刊のご予定もおありとのこと、
    ボーマスには遠方なので行けそうにありませんが、陰ながら応援しております…!

    2011/08/09 22:27:29 From  スイゲツ

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >スイゲツ様
    メッセージありがとうございます!!
    スイゲツ様をホイホイできた!う、嬉しいです!//
    クオミク実は大好きでして、どうやって絡めようかと悩んでいたのですが、ようやく形に出来ました。結果遠恋という形になり正直すまんと思っていますが…orz
    ただ家族は二人をあったかく見守ってるんだぞ、というのが書きたかったんですが今ひとつ表現しきれずちょっと悔しいところでもあります…。あの子もその子も絡めたい、と思って、もういっそ全員絡めてしまえ!と思いこんなことにw
    基本がくルカ派ですが、ルカ→めーは個人的に推したいところでもあります…!

    あたたかいメッセージ、ありがとうございました!!
    わ、私もスイゲツ様のイラストが大好きです!
    綺麗で透明感があって、すごく胸の奥のほうに響きます…!!これからも素敵なイラストをお待ちしております!!

    2011/08/10 01:12:21 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんにちはです。

    これだけのキャラクターを同時に出すとなると、書き分けがすごく大変だったのではないでしょうか? お疲れ様です。

    それはそうと、やっぱりみんな仲良しっていいですよねえ。時には喧嘩もするけれど、最後はみんな幸せなのがベストですよ。私が言うと説得力ないような気もしますけど(苦笑)

    2011/06/22 22:51:21 From  目白皐月

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >マーブリング様
    こちらこそ、いつもありがとうございます!
    もちろんカイメイというカップリング要素ありきではありますが、ボカロ一家は皆で仲が良いと嬉しいのでたくさん絡ませようと思った結果なんだか大変なことになりましたw
    読んでいただくだけでも嬉しいのにそんな風に思っていただけて本当に光栄です、ありがとうございます!!//

    >鎖骨☆様
    私なんぞの小説を楽しみに…ですと…!!(ガタッ
    う、嬉しい以上に恐れ多い言葉…!!頑張りますこれからもハイパー頑張ります!
    いろんなキャラが書けて私も楽しかったです!!いつもありがとうございます!

    >目白皐月様
    こんにちは、メッセージありがとうございます!
    いえいえ、書き分けはむしろ楽しかったですよー1人称で小説を書いているとどうしても一人の目線でしか書けないんですが、今回はたくさん書けて楽しかったです☆
    私はハッピーエンド至上主義なので、仲良しで幸せであって欲しいです。もちろんアンハッピーエンドでなければ!という作品もありますが、私ではおそらく筆力が足りないので…せこせここれからもハッピーエンドを目指します!

    2011/06/23 14:36:09 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    いろんなキャラ視点のお話が読めてとても楽しかったです!!

    いつもキョン子さんの小説を楽しみに生活してますww 今回も素敵な2828ありがとうございました!!

    2011/06/22 21:37:30 From  くらびー

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >マーブリング様
    こちらこそ、いつもありがとうございます!
    もちろんカイメイというカップリング要素ありきではありますが、ボカロ一家は皆で仲が良いと嬉しいのでたくさん絡ませようと思った結果なんだか大変なことになりましたw
    読んでいただくだけでも嬉しいのにそんな風に思っていただけて本当に光栄です、ありがとうございます!!//

    >鎖骨☆様
    私なんぞの小説を楽しみに…ですと…!!(ガタッ
    う、嬉しい以上に恐れ多い言葉…!!頑張りますこれからもハイパー頑張ります!
    いろんなキャラが書けて私も楽しかったです!!いつもありがとうございます!

    >目白皐月様
    こんにちは、メッセージありがとうございます!
    いえいえ、書き分けはむしろ楽しかったですよー1人称で小説を書いているとどうしても一人の目線でしか書けないんですが、今回はたくさん書けて楽しかったです☆
    私はハッピーエンド至上主義なので、仲良しで幸せであって欲しいです。もちろんアンハッピーエンドでなければ!という作品もありますが、私ではおそらく筆力が足りないので…せこせここれからもハッピーエンドを目指します!

    2011/06/23 14:36:09 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    長文おつかれさまでした!
    大切に読ませていただきました(*^^*)
    キョン子さんのお話は家族愛があふれていて、身近なひとを大切にしようと思わせてくれます。
    ステキな作品をありがとうございます!

    2011/06/22 20:10:59 From  マーブリング

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >マーブリング様
    こちらこそ、いつもありがとうございます!
    もちろんカイメイというカップリング要素ありきではありますが、ボカロ一家は皆で仲が良いと嬉しいのでたくさん絡ませようと思った結果なんだか大変なことになりましたw
    読んでいただくだけでも嬉しいのにそんな風に思っていただけて本当に光栄です、ありがとうございます!!//

    >鎖骨☆様
    私なんぞの小説を楽しみに…ですと…!!(ガタッ
    う、嬉しい以上に恐れ多い言葉…!!頑張りますこれからもハイパー頑張ります!
    いろんなキャラが書けて私も楽しかったです!!いつもありがとうございます!

    >目白皐月様
    こんにちは、メッセージありがとうございます!
    いえいえ、書き分けはむしろ楽しかったですよー1人称で小説を書いているとどうしても一人の目線でしか書けないんですが、今回はたくさん書けて楽しかったです☆
    私はハッピーエンド至上主義なので、仲良しで幸せであって欲しいです。もちろんアンハッピーエンドでなければ!という作品もありますが、私ではおそらく筆力が足りないので…せこせここれからもハッピーエンドを目指します!

    2011/06/23 14:36:09 キョン子

もっと見る

▲TOP