初恋ロケット

投稿日:2013/05/30 08:53:48 | 文字数:463文字 | 閲覧数:98 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

えばん(のよP)さんの
【歌詞募集】タイトル未定【初音ミク予定】
http://piapro.jp/t/hNDU


に対して書いた歌詞です


感想とかありましたらお願いします

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夏休みある日
プラネタリウムで
見上げてた星座
キラキラと綺麗

後ろの席から
聞こえたのキミの声
星たちの秘密
全部覚えていた

空からの語り
何も聞こえない
キミの一人語り(がたり)
耳に残った

勇気振り絞って
キミに話しかけたの
『もっと星の話
聞かせてくれませんか?』

キミが語る話
どれもが楽しくって
いつしか隣の席
小さな星空の下


星が消えた空
席を立ったキミ
もっと話したい
キミを引き留めた

すぐそこのカフェで
向かい合わせに座って
お互いのことを
いっぱい話したね

『将来の夢は
宇宙飛行士』と
語る君の瞳
まるで星のよう

気付いた恋心
どうしよう初めてよ
溢れるこの想い
どうやって伝えよう

想い乗せたロケット
キミに向けテイクオフ
成層圏超えて
キミの心(そら)まで届いて


広いこの宇宙
幾千の星の
中から巡り会う
一等星は

運命の人


想い乗せたロケット
キミに向けテイクオフ
成層圏超えて
キミの心(そら)まで届く

二人だけの宇宙
引力で重なった
唇、夢のよう
心は無重力で

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP