マッドアンセム

投稿日:2019/10/28 07:37:55 | 文字数:611文字 | 閲覧数:54 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

mthr007様の作品の歌詞応募です。

ロックな曲調から戦いをイメージしました。テーマは居場所の戦争、みたいな感じです。
タイトルのマッドは気の狂った、怒り狂った、アンセムは聖歌という意味合いで付けました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

机上に咲いた花 詰め込まれたゴミ 耳の無い民 響く嗤い声 
服は切り裂けて 靴に忍ばせて 椅子には拘束具 もう逃げ場も無い
早まる心臓 白くなる視界 回らない酸素
空気のプレジデント 平和ですか

苦しくて 苦しくて 僕は息を殺す

ああ明日全てが終わってくれ それならやっと息が吸えるから テロリストが唯一神 
壊セ壊セ壊セ
マシンガンで奴らを蹴散らして 鮮血を浴びて嗤ってやれ そこに理性なんてないさ 殺セ殺セ殺セ


散らかった部屋 転がるカッター 目の無い父親 口の無い母
大量のドラッグ 溢れる缶ビール 左手の刻印 消えずに付き纏う
どこで間違ったの 誰が間違えたの 神は責任転嫁して
僕を地獄にやった 何もしてないのに 全ての罪を押し付けた

死にたくて 死にたくて 僕は鼓動を止める

ああ今世界が終わってくれ それならきっと救われるから ビクティム共の救済者 替ワレ替ワレ替ワレ
サクリファイスの腕を斬れ ペインからカインに替われよ 無神論者を堕とせ 全テ全テ全テ


ふと目が覚めた いつものベッド 冷たい枕 鳴り響くベル  
止まないメール 泥まみれの服 痛んだ右頬 胸の不快感

消えたくて 消えたくて 僕は血を巡らせる


ああ全て僕の妄想でした 神にも悪にもなれやしない
もう救いようないな 誰カ僕ヲ僕ヲ
この世にはサヨナラしよう それじゃあこれでカーテンコール
またいつかの日まで 沈ム沈ム沈ム

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP