追憶(仮)

投稿日:2012/09/07 17:35:36 | 文字数:491文字 | 閲覧数:47 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

コラボに一度投稿したものの元の作品になります。
ド素人なのでおかしな点は多々あるとは思いますが
優しい目で見てやって頂けると幸いです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

[S]
あの日の記憶はとても朧気
君の声も今は曖昧
遥か遠くのあの景色
君はもうここにいない


[A]
あの日の僕は幼くて
ほんの一時の過ちで
掴んだ筈の君の手を
僕はそっと手放した
離れてく君を 僕はただ
他人事のように見つめてた


[B]
僕は願っていたのだろうか
こんな日が来ることを
今でも君の泣き顔は
僕の脳裏に焼き付いていて


[S]
あの日の記憶はとても苦くて
僕の答えも遥か彼方
今でも消えないあの日の罪は
今でも僕を責め立てる


[A]
あの日の君は気付いてた?
ほんの僅かな僕の迷い
掴んだ筈の君の手を
僕はそっと手放した
離れてく君は 僕を見て
嗤っていた気がしたんだ


[B]
僕は願ってたはずないんだ
こんな日が来ることを
今でも君のあの笑顔
僕の心をかき乱すんだ

[C]
今でも癒えないこの傷を
今でも癒えないこの罪を
一体どうして癒せばいいの?
伝えたい言葉はあるけれど
伝えたい君はもういない


[S]
もしもあの日に還れるのならば
掴んだあの手を離さずに
僕は君に伝えられるのかな
僕の気持ち伝えたくて


「今でも君を愛してる」

人生で詩や三文小説しか書いたことがありません(-"-;)
ですが今回、歌詞に挑戦したいと思います!
まだまだド素人ですのでおかしな点が多々あるかとは思いますが…
温かい目で見てやってください|ω・)
万が一、曲を…と言う作曲家様がいてくださったら飛び跳ねて喜びます♪
どうぞ宜しくお願い申し上げます☆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP