経験

投稿日:2015/06/07 11:45:18 | 文字数:402文字 | 閲覧数:90 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自分の人生だもの
失敗も喜びも自分だけのものだもの

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

瞳の色に合わせて染めた髪の色は
とれかけて少しも似合わないままで

踵の折れたヒール片手にぶら下げて
ふらつくわたしは帰れない捨て猫

硝子に映る姿 幼さ透けてる
明日なんかはこなくてもいい

届かない誰かの背中を求め続けて
まだ足りない経験を嘆いてみる
例えばねそこから
未来を間違うこととがわかってても
救わないで


俯くわたしの弱い肩にぶつかってく
顔をなくした影のようなため息

すごく押し殺した声なのに 不意に今
胸の奥をひどく熱くさせてくの

硝子に映る姿 切なさ透けてる
明日を与えて欲しくはない

届かないあなたの横顔探し続けて
大人の振り 気取って踊る人形
例えばねそこから 
未来を踏み外すこととかわかってても
教えないで


心が求めてる 寂しさ埋める愛情
誰でもいいなんて嘯いているわ
例えばねそこから 
傷つくわたしが見えてても
助けないで 構わないわ
痛みさえも 構わないわ

皆さんお元気ですか←古
(とは言えこの古さが通じるのかっていう大問題)

復活
やっていくよ
何度でもさ

twitter始めました。今更。
【gozu73】

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP