縄に噛まれた lyric

投稿日:2021/05/23 00:50:21 | 文字数:386文字 | 閲覧数:151 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

縄に噛まれた

長い、長い、帰り雪道
重いしなやかな足取り
一度、一度消えるの命

ゆくっりゆくっりとうごめいている
止まらない
星空の下私ただし夢のなか

縄も関係じゃない、ても纏めなる

注文した地図、墨染められる

知っている

彼は此方、彼は其方
多分になる、なじみの様子
気をつけて、引かれないで
引かれなら、石になる

あらい、あらい、呼吸が困難になり
左、右、朝繰り返し
早い、早い、あの坂登り

ゆくっりゆくっりとうごめいている
止まらない
登山杖をより堅固に成長てるために

部屋にかばんに喉に引き出せ
愛しない信じらない盗み殺したい

これは夜るの狂喜
開く、閉じる、飲んで、幻
だが帰れのも、なにを、なにを、なにを始める

注文した地図、ても纏めなる

彼は此方、彼は其方
多分になる、なじみの様子
気をつけて、引かれないで
引かれなら、石になる

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/14

もっと見る

▲TOP