Pity

投稿日:2009/05/09 21:16:58 | 文字数:342文字 | 閲覧数:29 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

好きになりすぎて
自分が自分でなくなっていく

溺れるように嵌っていき
相手に合わせて自分を変えていくと
自分を見失ってしまう

そこに「自分」という存在があるのでしょうか
そんな「自分」を愛してくれるでしょうか

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ゆらり ゆらり
ゆれて落ちるは 蜜の池

あなたが生きているのは 何故?
私が消えたのは 何故?

雨の牢屋に閉じ込められて
進みたいのに進めない
進めば良いのに進めずに

あなたがここに生きているから
私が私でなくなっていく

ゆらり ゆらり
ゆれて落ちるは 蜜の池
ゆらり ゆらいで
落ちて崩れる 涙花

その手で刻んだ私の存在(あかし)を
今だけここから消そうとしてる

濡らして 乱して 壊して
愛さえ みえないけれど
私を みえているかしら

ふらり ふらり
ふれて迷うは 時計塔
ふらり ふらりと
迷い惑うの 風香炉

奪って 傷つけて 治して
癒して 戻りたいあの日
私が 消える前のころ

ゆらり ゆらり
ゆれて落ちるは 蜜の池
ゆらり ゆらいで
落ちて崩れる 涙花

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP