げらげら

投稿日:2016/06/06 21:02:18 | 文字数:461文字 | 閲覧数:1,434 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前回に引続き傷物語、蟲師、緋弾のアリアなど描いてる
アニメーター佐藤浩一が参加

歌:結月ゆかり
作詞/作曲:コカンコキーヌP(@CoquinCoquineP)
編曲:レミング(@73mm1n9)
録音:きみさねP(@KimisaneP)

線画/アートディレクション:佐藤浩一(@310hi61)
仕上げ:わづ太郎

協力:クリエイトラボラトリーPIECE(http://labopiece.html.xdomain.jp/)
   スタジオレミング(http://studiolemming.com)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

笑いましょう。さぁ、笑おう。歯茎が出るほどに笑いましょう。
んな顔した狼が兎を舞台へと招いている

お空に上る物語飾る紙の月と雲が背中を煽る
“本当の君を見せておくれ”

ご来場の皆様 今宵は楽しもう
遠慮なく寛いで 何なりと欲望のままに

「笑いなさい さぁ、笑えよ さもなくば口角ごと落すぞ」
んなこと言う狼が兎の骨で歯を磨いている

愛しています。一番に思う。嘘はついてないよ。
全部嘘です 心を操る言わば“呪文”

誰かいないかな今夜、月明かりで遊ぼう
脅えてよ 震えてよ 僕はただ君と踊りたい
ゆらゆら揺れる心 そのまま振り回す
飼い主が誰なのかわかるまで傍にいるから

おやすみなさい“自ら偽る我に背く我よ”
腹がよじれる 笑わせてくれる“げらげらげら”

ゆらゆら揺れる眼球が視野をぐるり回す
現実が夢のよう 気持ちいいから このままでいいや
ゆらゆら揺れる身体 そのまま振り回す
嬉しいよ 楽しいよ 綺麗だよ 引き攣る口角
誰かいないかな今夜、月明かりで遊ぼう
飼い主が誰なのかわかるまで笑顔の裏にて笑う。

  • げらげら(inst)

    by コカンコキーヌPさん

もっと見る

▲TOP