疼痛

投稿日:2020/10/12 20:18:59 | 文字数:413文字 | 閲覧数:23 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

暗闇に紛れ込み ニヤついてうごめいた 腹黒の向かう先
呑気な顔した お人好し達
エサになり下がった 無邪気顔 苛ついて 過去を思い出し傷が疼き出した
復讐を忘れる事はない

暗闇に紛れ込み いやらしく這い寄った 腹黒の向かう先
呑気な顔した 昔の私
何も知らないまま 笑えてた あの頃の 未練を引きずり今も生きている
体に今も残る傷の 消えない疼きを紛らわせるために
背中に近付きナイフを突き立てた

泣いていた私を 抱き締めた人もいた
「笑えるようになった」と 喜んでくれてた
嬉しいと 心から思い
それでも疼きは止められなくて
「ごめん」と書き置き残して去った

暗闇に紛れ込み 腹黒を切り裂いた 「正義より復讐を」
止められるのなら 止めて見せてよ
アイツの同類が 生きているこの世界
「アイツで終わりじゃない」 憎しみは絶えない
この身が果てる その時まで 消えない疼きを紛らわせるために
ナイフを片手に彷徨い続けてる

 一応Twitter始めました(https://twitter.com/kobayuta2)。どれだけ使うか分かりませんが。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP