【GUMI】エジプトで百年ぶりの雪が降りました【オリジナル】_歌詞

投稿日:2016/07/29 23:16:17 | 文字数:704文字 | 閲覧数:264 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「桜の華は散りました」


今春にかけてのタイムリーな出来事を曲にしてみました。

▼動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23386268

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

桜舞う廃墟が
いつか渡り鳥を連れてく
このキラビヤカな季節に塗れてちゃ
まな板の上にもあがんない話題

安息もとめて年がら年中
繰り返してくこと愛しくも切なくも
その両方でもないのさ
観光客に道を聞かれて指差すけど
逆に僕が聞きたいくらいDown

歩こう、それでも目の前、
退屈なアスファルトが
どうせ進むため 在るって言うのなら

最果てエジプトで
百年ぶりの雪が降りました
マレーシア航空370便が
消息を絶ちました
この度アタシ結婚しました
おめでと、それじゃさようなら
冴え返る春うららの枯山水 不快な風

そっと冬(記憶)に閉じ込めておくのさ
「もうどっちでもいいよ」
嘘を嘘を嘲笑って頬杖つく”黒と白”
画面は目にも とどまらぬ速さで
空っぽの春を 別れの春を
明るく伝えるのでしょう
ああもう、どこか寒いな

これまで数々の我儘を
ほんとにすみませんでした
就職祝いにくれた腕時計
つけてない日はありませんでした
なぜか涙は出ませんでした
おかしいな、おかしいなってさ
振り返らないで、
もう二度と邪魔すんなよ不快な風

最果てエジプトで
百年ぶりの雪が降りました
北朝鮮が日本海に向け
弾道ミサイル発射しました
この度 春から増税しました
昇給してないぞサヨウナラ
冴え返る春とかよく言ったもんだな
不快な風

そして最後の日には
きれいな奇跡の雪が降りました
これからをたたえているような
白くて優しい雪でした
いまさら涙こぼれてきました
「ありがと」忘れないでさ
冴え返る春に人はさよならしながら
生きていくんだね

最果てエジプトで
百年ぶりの雪が降りました

桜の華はもう散りました

初音ミク・GUMIを使用した楽曲制作をしています。

□Mylist →http://www.nicovideo.jp/mylist/34178051
□Twitter→http://bit.ly/KxP1p8

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【GUMI】エジプトで百年ぶりの雪が降りました【オリジナル】

    by たけまるさん

オススメ作品10/16

もっと見る

▲TOP