Atrium

投稿日:2013/02/26 22:24:57 | 文字数:489文字 | 閲覧数:189 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

痛みも弱虫も全部持っていこう。
僕の全部を手に、君のもとへ帰ろう。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


僕の中 弱虫が顔を出す
視ないで。観ないで。
檻の中 羽なんて折れたまま
飛べない。会えない。

皮肉った世界が色付いて
灰色の僕は ひとり

錆びた玩具を手にした
弱く小さな王子様
膝を抱えて泣いては 云う。
「怖くなんかない。」



窓の外 強がりが僕を呼ぶ
来ないで。来ないで。
檻の中 明け放たれた闔
眩んだ。見得ない。

憚った世界の真ん中で
鈍色の僕は ひとり

錆びた玩具を重ねて
薄く微睡む王子様
積木の城を壊して 云う。
「痛くなんかない。」

いつか誰かと交わした
淡く幼い指約束
じわり、想いが染み出て 逝く。
思い出せないまま



消して 画いて
それから どうしたんだっけ、
耳も 塞いで
だれかを 待ってたんだっけ。

形にしなきゃいけないのにな。



いつか誰かと交わした
淡く幼い指約束
じわり、想いが染み出て いま、
色が満ち満ちてゆく

声よ、君まで届いて
冷えた格子に触れてみた
錆びた玩具に届かぬ 今、
怖くなんかない。



木漏れ日に 包まれて目を覚ます
おはよう、往こうか。
僕だけが 知り得た全てを手に
君のもとへ。


訪問ありがとうございます、飴太(あめた)です。歌詞を書いたりしています。
弱点は肩のうしろの2本のツノのまんなかにあるトサカの下のウロコの右。

歌詞の使用・作詞依頼などありましたらお気軽にご連絡下さい。
ついったーによくいます。


▼ニコ動マイリス→http://www.nicovideo.jp/mylist/26702950

▼twitter→https://twitter.com/#!/amt_68

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP