『ハルモニク』歌詞

投稿日:2011/03/04 13:47:44 | 文字数:344文字 | 閲覧数:104 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ハルモニクの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


胸の中、一人奏でる『harmonic』
いつかドア開いて…


悩み抱えてるのは自分だけじゃない事
知ってるわ
だから口を塞いだまま
それがルールなの

「あの人のツラさに比べたらきっと」
感じる痛みを全部否定するのよ
それが正しい事なの

悲鳴なんて聴こえない
ただ笑っていればいいの



胸の中、一人奏でる『harmonic』
いつかドア開いて…


声が掠れて上手く響かなくて
慣れたつもりの愛想笑いもなくて
陰で嗚咽殺してた

私は大丈夫だよ
「 」



胸の中、一人喚く『harmonic』
いつかドア開いて…



胸の中、痛み叫ぶ『harmonic』
いつか喰い破って私は亡くなって

空に放つ音は独りの断末魔『harmonic』
いつかドア開いて…

Retrogustoのカシュウと申します。

メインボーカルにSeeU。
サポートボーカルにGUMIを迎え、バックはツインベース(通常のベース役と、ディストーションをかけてギター役を担うベース)編成の音楽を制作しています。
ピアプロではSeeUで投稿出来ないので、GUMIの曲を作ったときだけうpさせて頂きます。
よろしくお願いします。

ブログ
http://www.voiceblog.jp/farmnica/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP