ロストエンドクレジット / 鏡音レン (Lyrics)

投稿日:2021/10/16 05:35:39 | 文字数:599文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

ボカロオリジナル4曲目、「ロストエンドクレジット」の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

“ロストエンドクレジット”


今更気付いてしまったんだ
僕らはただずっと夢を見てた
苦し紛れの言い訳を乗せた
メロディにもならない音を吐き出した

何かを望んでしまうのは
涙を溢してしまうのはきっと
声も届かない喧騒の狭間
五里霧中に踠いていたから

誰より自分が憎くて
気が遠くなる程頭揺らして
分かんないや 僕はどこで
間違えてしまったのかな

踏みつけた言葉の破片
もう痛みさえ感じなくて
ただ縋ってるんだ
君は泣いていた

who will i be? あの日問いかけた
姿にはなれなかった
自分で自分を殺してさ
亡霊のように彷徨った

飛び出しそうになったあの日
それでも良いと思った日
一度でも良い この世界を
愛してみたかった

誰より自分が憎くて
気が遠くなる程首を絞めて
分かんないや 僕はどこで
間違えてしまったのかな

焦げ付いた希望でさえ
結局捨てられはしなくて
信じていたいんだ 霞んだ感情も
間違ってなかったって

目に焼きついたボーダーライン
呪いのような記憶の言いなり
自作自演のバッドエンドに
抗った先のボーナスステージ
笑って誤魔化せば良いさ
ハイタッチ交わして歩き出

抉り出した心臓の音
今も微かに聞こえていて 
暗く狭いここから
手を伸ばして光を探す

エンドクレジット流れるまで
まだこの映画が終わらないなら
一度呼吸を止めた僕は
もう何処へでも行ける

1人オルタナロックバンド(?)。 または歌い手。またはボカロPです。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ロストエンドクレジット / 鏡音レン (Inst ver.)

    by さみぃ。さん

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP