ミルキーウェイ

投稿日:2016/04/21 06:02:29 | 文字数:440文字 | 閲覧数:80 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

作詞:ねこみ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

マグカップの中は息苦しい
底を泳ぐ月と星たちは
僕の手によって今流された
黒い影になって夜空へと順にのぼっていく
きらきらと輝けない
それはとても綺麗

退屈な この耳に
臆病者な この肺に
光を今とりこんで
掬って、真白な銀河を

わがままな この瞳に
子どもじみた この舌に
光を今とりこんで
ああひとしずくのその銀河を

逃避行の末に失くした顔と名前
息を吸ってもぼくの声は風の音
もう消えない
思い出せない

知らないあいだに胸の奥は迷路
出口は入口へのとびら
トンネルを出てもトンネルは続く
掴んだものは手の中で溶けた
ああ それは綺麗
ぼくのもの

退屈な この耳に
臆病者な この肺に
光を今とりこんで
掬って、真白な銀河を

わがままな この瞳に
子どもじみた この舌に
光を今とりこんで
ああひとしずくのその銀河を

もしもひとつねがいごとがかなうのなら
なんてばかみたいだ
ずっともっていたら
かんたんになくしそうだから
もうかえしてしまったよ
あのよるのもと

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ミルキーウェイ(off vocal-コーラスなし)

    by ねこむら - cat napさん

  • ミルキーウェイ(off vocal)

    by ねこむら - cat napさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP