Melpomene

投稿日:2013/10/31 08:09:01 | 文字数:278文字 | 閲覧数:70 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

タイトルが本当にきまりませんでした
構成はa-a-s-a-s-sです

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

人は何を求めて
互いに感情
ぶつけ合う
其処に意味はあるのか
わかる者は居ないだろう

時は過ぎて行くもの
知ってはいるのに
理解できず
其処に祈る願いは
叶うはずは無いのだろう

春は過ぎて 夏が過ぎて
秋が冬に向かう日
とうに消えて しまっていた
そっと咲いた一つの花

人は愛し愛されて
傷付け傷付き
交わし合う
其処に意味はあるのか
わかる者は居ないだろう

青い月は 何を照らす
何の為に照らすの
罪で人は 罪を洗う
痛み隠す為の痛み

凛と咲いた 名のない花
空の涙に濡れて
生きる証 触れた熱に
そっと歌うおやすみだけ

まどろみに躰あずけて

作詞してます
いつもギターとピアノをしています
よろしくお願いします

twitter:digi_rock_onpu
skype:m.never_mined
ニコルソン、ツイッター、スカイプ全部音ぷです

あと
絵師様が大好きです
勝手にフォローなどするかもです
本当は自分もやりたいのですが
機材の問題や
それ以前の絵心がなさ過ぎてやりません
マイPCをもうすぐ購入するので
作曲と共に手を出してみようかと

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP