猫化なレンきゅん書いてみた。

投稿日:2011/01/06 13:53:21 | 文字数:721文字 | 閲覧数:129 | カテゴリ:小説

ライセンス:

こんにちは、もごもご犬ですこんばんは!
他の作品見てたら、やっぱり書きたくなります!><
途中からは、たった今思いついたことを並べただけですw
次回、あるのかなー?

次回は、まだ未定ですが、お楽しみに!^^

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「レンきゅーん」
「にゃーにゃーにゃーにゃーにゃー!」
私はレンきゅんを呼んだ。すぐに、にゃーにゃー鳴きながらレンきゅんは私のところへやって来る。
「・・・前回は、猫じゃないって言ってたのに、やってくれたんだ」
「にゃー!」
呟く私に、レンきゅんはとっても可愛く返事する。
「ほう、手足も猫化仕様ですな」
レンきゅんの手をつかみ、確かめる。
「にゃー!!」
肉球を押すと、少し怒ったようなレンきゅん。
「ん? 押しちゃだめなの?」
「にゃー!」
私の言葉に、勢いよく頷くレンきゅん。これだけ勢いよく頷いたにもかかわらず、ばっちりレンきゅんの頭に固定されていた。
「・・・その猫耳、すごく固定されてるね」
「にゃーにゃー」
「にしては、時々、ぴくっと動くところがなんだか気になるなー」
「にゃー・・・♪」
私が言うとなぜか照れたようになるレンきゅん。ついでに、手も振りほどかれる。
「・・・なんかあやしいなー」
「にゃっ!? にゃにゃにゃにゃにゃ!!」
「えっ、何て言ってるの?」
完璧な猫語で言われたため、全く言ってることが分からない。
「まぁ、いっか。可愛いし・・・あ、でも、」
真っ直ぐ私を見つめてくる猫レンきゅんを見た。
「どっちかっていうと、あれだな。ショタなレンきゅんの方がすごくよかったなー」
「にゃー?」
ぼやく私に首を可愛く傾げる猫レンきゅん。
「あっ!! そうだっ!!!」
突然ひらめいた私。
「このままで、前回みたいにメイド服着せればいいんだっ!!」
「にゃにゃ・・・にゃー???」
目を輝かせる私に気圧されたのか、猫レンきゅんは一歩身を引く。
「というわけで、次回は猫化ショタレンきゅんで! 以上、リンさんでしたー!」

こんにちは!もごもご犬です。気まぐれで構成されている犬です← ★5年目突入!!★ ブログやっています→http://mogomogoinu.cocolog-nifty.com/blog/
第1回ブクマDL大作戦・終了報告! 詳しくはhttp://piapro.jp/t/mCxy

好きなもの:カイトとか犬とかとか音楽とか色々。亜種大好きです!
最近:寝ることと音楽と妄想依存傾向あり。
好きなこと:妄想とか作品とかブログとかを見ることとか作品投稿することとか色々。あとキーボードで文字を打つことも好き!
趣味的なもの:ツンデレ・ロリコン・BL・ショタ・ヤンデレ耐性あり。特にツンデレが大好きです!
性格:基本普通。時々ツンデレ。たま~に極度の妄想魔←
作品:ただいま、ツッコミし隊の話に全力を尽くしています! アリスの話とか亜種コラボ小説とか・・・一応、ネタは考えついてはいます。ただ時間がないだけで・・・。


<独自亜種コラボについて>
ただいま、私独自で色んな亜種と小説でコラボをさせて頂いています!
メンバーは、20人以上となかなかの大世帯になっています。
基本的には、私がコラボしたいなと思う亜種のマスター(作者)に出演の許可をお願いしているのですが、もしも、この亜種とコラボして下さい!という方がいたら私のところまでお知らせ下さい。喜んで出演させたいと思います!
あと、こんなことしたらもっと楽しいんじゃないかという、いわゆるリクエストも受け付けてます。少し遅くはなると思いますが、必ず作品に使わせてもらいます!
(名前は、http://piapro.jp/content/fl5uaxjd3btd7w9jに移させてもらいました。)

なお、私が出演の許可をお願いしてもなかなか返事が来ないことがあります。
2、3週間、1ヶ月、最高で3ヶ月までなら平気で待てますが、それ以後返事が来ない・活動していないなどの場合、残念ながら出演の許可を取り下げます。ご了承下さい!><

<アイコンについて>
可愛すぎるアイコンは、アイコン・ショップにいる素敵な絵師・あるずさんにお願いして作ってもらいました!ありがとうございます♪

アイコン・ショップ
http://piapro.jp/collabo/?id=11219

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP