欠片

投稿日:2014/09/08 02:40:33 | 文字数:440文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

人間用w

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

霞に揺れる 月を見て
ねぇ 君は何を想う
つないだ手の あたたかさを
今も抱きしめ 眠りにつく

あぁ 涙さえも 枯れてしまう程に 泣いて
君を想うたびに 溢れ出すのは
愛おしいと 離さずいたいと 願う欠片

君の涙を 僕が拭うから
その約束は まだ消えないよ
夢で逢うとき 伝えられるかな
叫ぶこともできずに 奏でてるよ


凍りつくような 寒空に
ふとためらい 手を伸ばす
隣で眠る 横顔に
僕の幸せを 重ねてた

あぁ 言葉さえも 枯れてしまう程に 泣いて
君を想うたびに 溢れ出すのは
護りたいと 一緒にいたいと 祈る欠片

君の涙を 僕が拭うから
その約束は もう叶わない
笑う刹那に 悲しさが見えた
今なら その意味さえ わかるのかな


君の涙を 僕が拭うから
その約束は まだ消えないよ
夢で逢うとき 伝えられるかな
叫ぶこともできずに 奏でてるよ

君の涙を 僕が拭うから
その約束は もう叶わない
笑う刹那に 悲しさが見えた
今なら その意味さえ わかるのかな

ご覧いただき、ありがとうございます♪

趣味で曲作りをしております!
前までは歌詞に曲をつけるのが好きでしたが、最近は曲だけでも作ったりするのが楽しいです。

作品に興味がありましたら、気軽にお声がけ下さい(^^)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 欠片

    by takerunrunさん

▲TOP