ラストワード

投稿日:2019/02/02 18:11:04 | 文字数:429文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ねえ ねえ
この声が この音が
誰かの鼓膜を震わせられるなら
僕は何度だって叫ぼう
掠れ消えるまで


形のない空は遠くて
反響も残響も答えはまだ返らない
一秒毎に世界は変わる
見えないよ 進む方向も分かんないよ
それでも行かなきゃ

冷え切った身体が熱を持つ
「まだやれる」ってさ
そうやっていつも僕は立って歩いて進んできたんだ

ねえ ねえ
この声が この音が
羽搏く為の翼になるのなら
僕は何度だって翔けよう
君に届くまで


立ち尽くせば時間は遠くへ過ぎ去っていく
こんなとこで終わりにはしたくないんだ

朽ち果てた身体で何を想う?
時が過ぎても 何もなくても
いつも魂はここにあるんだ

ねえ ねえ
この声が この音が
君を突き動かす力になるなら
僕は何度だって歌おう
命尽きるまで


過ぎ去っていく
飛び立っていく
ここにあるもの
はるかなそらへ

ねえ ねえ
この声が この音が
君を支える言葉になるのなら
僕は何度だって紡ごう
最期の刻まで

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ラストワード

    by sylphide0083さん

▲TOP