深友

投稿日:2016/04/21 02:10:23 | 文字数:396文字 | 閲覧数:204 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

離ればなれになってもずっと友達だよと
約束を交わしたことすら忘れてたよ
今になって謝ることもできないなんて
それが僕にかせられた罪なの?

震える画面に映し出された
遠い故郷の市外局番
子供の頃によく聞いたことのある
少し疲れた君の母親の声

仲間と騒いでた先週の金曜日
君が旅立ったことを聞いた
その時まで僕は君のことも
故郷さえも忘れていたんだ

遠く離れても二人は友達だなんて
何度も何度も話していたね
君はあれからもずっと僕のことを
忘れないでいてくれたのに
離ればなれになってもずっと友達だよと
約束を交わしたことすら忘れてたよ
今になって謝ることもできないなんて
それが僕にかせられた罪だね

ありがとうさよなら僕の友達
知らない顔立ちの写真に
謝罪と後悔とせめて安らかにと
僕は深く深く頭を下げる

交わした約束今度こそ守るよ
どんなに遠くに離れていても
ずっと
ずっと友達だよ

作曲者様・絵師様・動画師様、少しでも気になったら気軽にメッセージください。歌詞使用の際は事前に一言確認してくださると助かりますm(__)m
楽曲募集タグのない作品は自分でDTM練習に使っているか既に作曲者様がきまってる可能性がありますので。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP