『今以上(仮)』Title by mitt(みっと)様:応募用

投稿日:2021/09/04 10:39:27 | 文字数:1,195文字 | 閲覧数:191 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

きっと…!誰かの応援歌♪

応募先mitt(みっと)さんの楽曲はこちら→https://piapro.jp/t/dyTS

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

動き始めた君のStory 大空高くどこまでも弧を描くよ
恐れないで光が照らす方へ ただ信じる先へ

真夜中過ぎの星空見上げて
挫けそうになる そんな時がある
知らずに追い詰められてた自分を
受け止め切れないで誤魔化していた

幾つ大人になれば 答え見つかるのだろう?
なくしかけたプライド 今はこの胸に抱いて

動き始めた君のStory 大空高くどこまでも弧を描くよ
恐れないで光が照らす方へ ただ信じる先へ


誰にも話した事がない夢
そっと君だけに 打ち明けてみたい
周りの大人達は言う「夢だと…」
だけど捨て切れない想いがあるよ

幾つ傷を増やせば そこへたどり着くだろう?
崩れそうな現実 今は振り返らず行きたい

勇気を忘れず一歩踏み出す 誰も知らない見た事ない世界へ
迷わないで心が躍る方へ ただ信じる道を


動き始めた君のStory 大空高くどこまでも弧を描くよ
恐れないで光が照らす方へ

輝き始める君のStory 七色の帯どこまでも弧を描くよ
迷わないで心が躍る方へ ただ信じる先へ

【ボカロ用平仮名】
0C
うーごきはじめたきみのすとーりー
おーぞらたーかくどこまでもこをえがくよー
おそれなーいーでーひかりーがてらすほーおえー
ただーしーんじるさーきーえー
1A
まよーなーかーすぎーのーほしーぞーらーみあーげーてー
くじけそうになるー そんなときがあるー
1A'
しらずにーおいつめられてたーじぶんおー
うけとめきれなーいでーごまかしていたー
1B
いーくーつーおとーなーになーれーばー
こたえーみつかるのだーろーおー?
なくしーかけたーぷらいどー
いまわーこのむねにいだーいてー
1C
うーごきはじめたきみのすとーりー
おーぞーらーたーかくどこまでもこをえがーくーよー
おそれなーいーでーひかりーがてらすほーおえー
ただーしーんじるさーきーえー
2A
だれーにーもーはなーしたーことがーないーゆめー
そっときみだけーにー うちあけてみたーいー
2A'
まわーりーのーおとーなーたちわーゆうー「ゆめーだーとー…」
だけどすてきれーないーおもいがあるよー
2B
いーくーつーきずーおふやーせーばー
そこえーたどりつくだーろーおー?
くずれーそおーなげんーじーつー
いまわーふりかえらずいきーたーいー
2C
ゆーうきをわすれずいーっぽふーみだーす
だーれーもーしーらないみたことないせかいえー
まよわなーいーでーこころーがおどるほーおえー
ただーしーんじるみーちーおー
3C
うーごきはじめたきみのすとーりー
おーぞーらーたーかくどこまでもこをえがくよー
おそれなーいーでーひかりーがてらすほーおえー
3C'
かーがやきはじめるきみのすとーりー
なないーろーのおびどこまでもこをえがーくーよー
まよわなーいーでーこころーがおどるほーおえー
ただーしーんじるさきーえー

10代後半から趣味の音楽活動で作詞を主にやっていました。
ここ10年ほど離れていましたが、また書いて行こうと思っています。

作詞のスタイル:オリジナルの場合は作詞・作曲ほぼ同時に。
歌いながら書くというより、書きながら歌うという方が正しいw
(作曲は楽器なしのアカペラで、残念な事にアレンジができません…)
曲先にはメロディとリズムに対して
なるべく元の言葉が持つイントネーションが崩れない事を重視しつつ
イメージに沿う語感を大切にしています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP