雪の童歌【鏡音リン】

投稿日:2010/02/19 05:52:21 | タイム/サイズ:04:40/(10,932KB) | 閲覧数:150 | カテゴリ:音楽 | 全2バージョン

ライセンス:

冬っぽい歌を作ろうとか思いました。ぎりぎり冬に間に合ってよかったですw
前バージョンにオケ。

以下、歌詞になります。

(ユキヤ ユキヤ キヨラナハナヤ)
(ヨアケノハルニ チルヤカナシサ)

白い道と冬風 何も知らない私の側で
握る手と歌う声 遠い、遠い日の童歌

佇む木々の陰 今も変わらないままで
(ユキヤ ユキヤ ハテトシルトモ)
雪踏む足跡が 今はもう ひとつきり
(マドイテユレテ オチユククラサ)

揺れる 小さな雪の粒囁くように 降りる季節ごとに
あなたの歌声が 蘇ってくるようで
両手の中に積もる雪の温度は 冷たくも温かく
あなたの言葉が 溶け出してくるようで


雪がいのちを包み 空へ共に溶け消えた日から
何度目の冬が来て その度に歌う童歌

春を急かすように 時は急ぎ行くけれど
(ユキヤ ユキヤ ツモリソムトモ)
せめて忘れぬように 歌ってく、いつまでも
(アケミツドキニ キエルガサダメ)

震えながら歌うこの細い声が 吹雪く音に負けず
空まで届くよう 祈る手はあかぎれて
いずれ花が街の木々染める頃に 溶けゆく白雪は
あなたの待つ空へ 還ってゆくでしょうか


こぼす涙が 凍って雪と共に
巡り世の風に乗り 心ごと乗せて虚空の果てへ

揺れる 小さな雪の粒囁くように 降りる夜明け前に
あなたの歌声が 蘇る夢を見て
開いた目に霞む懐かしい姿 吹雪く風に負けず
(雪や 雪や 果てと知るとも)
優しい歌声が 今、確かに聞こえる
(惑いて揺れて 落ちゆく愚らさ)
震えながら歌うこの細い声は もうひとりではない
(雪や 雪や 積もり染むとも)
荒れ吹く雪風の 冷たさも分からない
(明け三つ時に 消えるが定め)

白い光の世界 何も知らない私の声に
(雪や 雪や 清らな華や)
重なって響く歌 遠い、遠い日の童歌
(夜明けの春に 散るや愛しさ)

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

にゃっぽん→http://v-nyappon.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=5380
ニコニコのマイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/8047956

音楽とか超へたくそですけど、楽しめればそれでいいかな、っていうw

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    pp_ピアニッシモさん、おはようございます。ほぼ一年ぶりですね。 お久しぶりです。

    童謡風で、切なげでけなげな感情が、雪に強くこめられたバラード風の作品でもありますね。  なかなか印象深いものになっていますよ。   (^^♪  今後の作品にも期待しています。(^_^)/

    2010/02/19 09:46:22 From  takaokatoshiya

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >TT_STさん
    お久しぶりです、またしても聴いて頂いてありがとうございますー!
    雪に感情を込める、という意図が無事に伝わっていてとりあえず一安心ですw少しでも印象深いものが残ったのであれば、作ってよかったなぁと思いますw
    コメントありがとうございました、大変励みになります!

    2010/02/19 17:55:35 pp_ピアニッシモ

オススメ作品10/34

  • 自己肯定おばけさん / 鏡音リン

    by じはんきさん

  • 『ぐうの値』offvocal (2mix) ※るるる~コーラスあり

    by まど枠さん

  • 『ぐうの値』offvocal (マスタリング済) ※るるる~コーラスあり

    by まど枠さん

  • ロンリーダンス/鏡音リン[EO(エオ)]

    by EOさん

  • 悪ノ娘【リマスター版】

    by mothy_悪ノPさん

  • HAKOBAKO PLAYER act2

    by アゴアニキさん

  • 下剋上(完)

    by __さん

  • 蜜月アン・ドゥ・トロワ instrumental

    by DATEKENさん

  • 自己肯定おばけさん / 鏡音リン オケ mst

    by じはんきさん

  • ロストワンの号哭(inst)

    by Neruさん

もっと見る

▲TOP