花は咲かせるものだから

投稿日:2012/02/25 21:55:18 | 文字数:474文字 | 閲覧数:98 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あなたを見つめたまま眠ってしまった私
あなたに起こされた私はそっとうつむく
かわいいよなんていうから押さえていたものが
芽吹いてその成長を止めることができずにいる
私の心に根づいたこの気持ちはもう摘み取れやしないから
せめてあなたを見ないようにして心をぐっと締め付けることに
言葉にしなければ先にはいかないから

私のいないところで笑ってるあなた
それでいいんだと私は気づかないふり
それでも私が悲しそうにしてるとあなたはすぐに来て
私のすべてを知ってるかのように言葉でつつんでくれて
安心するんだ思いとはうらはらに根に水を注ぐように
花を咲かせてもいいのかなんて思うくらいにあなたが眩しすぎたから
言葉にする勇気が出てきたよ

それでも変わらないことがある
あなたが側からいなくなること
伝えても先がないって悲しいくらいわかってたのに
止められない

あなたが行ってしまう前に声をかけて
振り向かせて私の花を見せるように「好きだよ」って
泣きながらあなたに一言言った

「ありがとう」って言って抱いてくれたあなたがいるから
これからも笑っていける

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP