Letter..

投稿日:2012/11/28 18:10:08 | 文字数:1,158文字 | 閲覧数:129 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募作品.


___

リンちゃんでも恋をすると自分の短所は見つかるばかりなんです。不器用、意地っ張り、頼りない、更には可愛くない...。でも、そんなリンちゃんが可愛いのです。
ラブレターを送ります。やはり直接はリンちゃんも恥ずかしいのです。
でもリンちゃんなら絶対ハッピーエンドです、私が寧ろしましょう。←

告白って勇気がすごくいりますよね。いくら心の中では大好きだって断言しても、実際言うとなると難しい。
そして悩んでいるうちに、本当に自分は彼が好きなのかな?と疑ってしまう。

私自身の初恋をもとに書かせていただきました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ
朝焼けが窓から差し込む 早くに目を覚ました私
いつも通りのにぎやかさはなくて なんだか別の所にいるみたい

Bメロ
昨夜書いてた 君への手紙を
くしゃくしゃにして 溜息つく

サビ
心に決めていた 君へ 私の気持ち 伝えるって
器用じゃないし 意地っ張りで 頼りなくて 可愛くない こんな私だけれども

Cメロ
出逢ってから今まで 君のことが好きなんだ
分かって欲しいんだよ ずっと


Aメロ
新しい紙を取り出して 一番の気持ち探ってた
長過ぎても短過ぎてもダメで はっきりもしないと 本当の想い

Bメロ
いくら大好きだと 思うのは簡単 けれど言葉にすると言えない

サビ
心に決めていた 君へ 私の気持ち 伝えるって
だけど今のままじゃ 何か
曖昧のまま君に伝え切れず終わりそう

Cメロ
出逢ってから今もずっと 君のことが大好きなんだってそれは 本当なのかな?


サビ
心に決めていた 君へ 私の気持ち 告げると
器用じゃないし 意地っ張りで 頼りなくて 可愛くない こんな私だけれども

Cメロ
出逢ってから今まで
君のこと大好きって 手紙 私から送るよ





-----


Aメロ
あさやけが まどからさしこむ はやくにめをさましたわたし
いつもどおりのにぎやさかはなくて なんだかべつのところにいるみたい

Bメロ
さくやかいてた きみへのてがみを
くしゃくしゃにして ためいきつく

サビ
こころにきめていた きみへ わたしのきもち つたえ(るっ)て
き(よう)じゃないし い(じーっ)ぱりで たよりなくて かわいくない こんなわたしだけれども

Cメロ
であ(ーっ)てからいままで きみのことがすきなんだ
わか(ーっ)てほし(いん)だよ ず(ーっ)と


Aメロ
あたらしいかみをとりだして いちばんのきもちさぐ(ーっ)てた
ながすぎてもみじかすぎてもだめで
は(ーっ)きりしないと ほん(とう)のおもい

Bメロ
いくらだいすきだと おもうのはかんたん
けれどことばにするといえ(ない)

サビ
こころにきめていた きみへ わたしのきもち つたえ(るっ)て
だけどいまのままじゃ なんか
あいまいのままきみに つたえきれず おわりそう

Cメロ
であ(ーっ)てからいまもずっと きみのことがだいすきなんだって
それは ほん(とう)なのかな?


サビ
こころにきめていた きみへ わたしのきもち つたえ(るっ)て
き(よう)じゃないし い(じっ)ぱりで たよりなくて かわいくないこんな わたしだけれども

Cメロ
であ(ーっ)てからいままで
きみのことだいすきっててがみ わ(ー)たしからおくるよ


※()で一音

永遠(トワ)です

基本的には、詞の応募、シナリオライター(脚本)をしたいと思います。

依頼はいつでもお申し出ください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【鏡音リン】カフェイン

    by みーぞさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP