デマルカシオン-歌詞

投稿日:2021/10/23 15:54:24 | 文字数:591文字 | 閲覧数:24 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

デマルカシオンの歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「始まりのサイカは」
「愛する人を守るため撃った弾丸で」
「星を殺すまで争いは続きました。」
まぁもう何万年も前の御伽の話ですが
生まれて既に凄惨な 果てた時代を擔う

バカみたいだな 誰かの嗤い声
枯れた氷原に何を見出せばいい?

停滞と蒙昧 いつまで泣いても逃げ道なんて無いぜ
滔々と問う最適解「何とかなる」とか言う間に退場
往来と後悔して尚 何度受けいれてもこうやって
痛みは続くんだ

一体僕らが何をしたっていうんだ 誤ちの集大成
不確かなまま眩んで揺らいだ廃都 盲目の起死回生
不安定な正常を今切り分けてパパパ
知らないならもういいよ 進むだけ

バカみたいだな アナタの笑い声
夢が見たいのならそこで寝てればいい

諦念と曖昧 いつまで待っても助けなんて来ないぜ
煌々乞う幸 吐いて奇怪「やれば出来る」とかいう間に炎上
泥濘と敗退して尚 何度諦めても嫌なって 闇が翳るんだ

今、過去を分かつ誓いを
今日で終わらせよう
微かな灯を絶やさぬように

停滞と蒙昧 いつまで泣いても逃げ道なんて無いぜ
滔々と問う最適解「何とかなる」とか言う間に退場
往来と後悔して尚 何度受けいれてもこうやって
痛みは続くんだ
意味なんて限りなく無いと分かっていても救いは待てないぜ
堂々と唄う遠く行こう明日世界が終わるとしたって
明滅と鉄塊の向こう 何度諦めても嫌になって
闇が翳るんだ

Torqueです。とるくと読みます。
音楽を作ってます。たまに唄う。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP