大根役者

投稿日:2020/12/30 21:42:09 | 文字数:489文字 | 閲覧数:547 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

退屈なストーリーと倦怠感
生きている様まるで三流映画以下
望み薄な人生と四畳半
僕じゃなくたって誰かがいるんだし

消えない 躊躇い
何するにしても冷え切った指先が震えている
ひどく拙い ただ見るに堪えない
繕ったバケモノみたいだ

思うままに
転がって 為り切って
とりあえず夜が明けるまで誰も見ていないんだし
好き勝手間違って
恥ずかしく生きていく様見せつけてやる

夥しい照明と立役者
誰もが何者かになりたがるが
可愛げのある順にスポットライト
僕は役名すら与えられず

正しい? 怪しい のらりくらり
多分今だって間違い続けている
誰も知らない でも確かなステージ
この人世 悪役みたいに

逃げるが勝ち!
役なんて放っといて
とりあえず今は明日まで生きているだけだし
散らかった 広かった
この部屋を掃除でもしてみるところから

ああ 何者にも演じ切れない 台詞一つ上手く言えない
ああ 下手くそだと笑い飛ばすあなただけを探す

逃げるが勝ち!
転がって 為り切って
とりあえず夜が明けるまで誰も見ていないんだし
好き勝手間違って
恥ずかしく生きていく様見せつけてやる

よろしくお願いします

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP