初めて声が届いた日(Lyric)

投稿日:2020/09/01 10:52:05 | 文字数:553文字 | 閲覧数:883 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<1>
まだ覚えてるかな
私が伝えたかったこと
忘れていたら 思い出してね

見上げれば 遠く
無心で雲を眺めてる
なんだか空が寂しくて
瞳をそらしたの

まるで絵画を見ているような
変わらない世界で
確かに 息をしてる
私はここに生きている

初めてあなたに声が届いた日
私はこの場所に生まれたよ
あなたが歌をくれたときのこと
せいいっぱい 思い出して歌うから
今日はずっと 忘れないくらい
私の歌を聴いていってよね

<2>
気が付くとまた すぐ
つぼみが 花を咲かせてる
それがなんだか 儚くて
夢だと思ってみたの

まるで砂漠に迷い込んだ
この広い世界で
絶対 想いは繋がってる
私はあなたとここにいる

世界のどこかで 声が響いたとき
私は生きているって 思えたよ
みんなが いっぱい声をくれたから
何度でも あの日みたいに歌えるんだよ
だからずっと 忘れないように
私の想い 届きますように

<L>
思い出してる
あなたと過ごした日々を
またいつの日か 会えるよね
そう 願ってるよ

初めてあなたに 声が届いた日
私はこの場所に 生まれたよ
あなたが歌をくれたときのこと
せいいっぱい 思い出して歌うから

今日はずっと 忘れないくらい
私の歌を聴いていって
またどこかで 出逢えますように

(E*'')<VOCALOIDを使用した音楽を作ります。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 初めて声が届いた日 / 初音ミク

    by Escaさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP