言の葉

投稿日:2011/02/26 17:18:24 | 文字数:434文字 | 閲覧数:39 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

君がいなくなってしまっても、心のなかに君がいるから今も頑張れます。

私の姿が見えなくなってしまってもあなたの側で見守っています

お互い想い合う歌

過去と現在が歌詞の中で入り混じってます
作曲してくれるかた募集中

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

a
鏡に映る 僕の姿
間違い探しは 答えがなくて
部屋の隅の 煙草の匂い 二人の並んだ写真
b
言い訳してる脆い自分を 叱る人はもういないけど
君の姿を瞼に映して
僕はまた歩き出す

サビ1
探したんだ 愛情ってものを
涙なんて甘いものでしょう?
ただただ 悲しくなって
僕は君の背中を抱き締める

a
現実から 逃げ出す度
思い出す横顔 君の瞳
跳ねた猫毛 少しのぞく小さな白い八重歯

b
道端に咲く 一輪の花
人混みの中 背筋伸ばし

僕も少しは変われたかな?

君(花)に笑いかける

サビ2
繋いだ手を 握り返した
言葉なんていらないでしょ?
まだまだ愛されたくて
君の体温(ぬくもり)を感じていたい


c
立ち止まった時は君の想いが僕の背中を押す


サビ3
「ごめん」なんて言わないでよ
「ありがとう」「愛している」
言の葉が形になって 二人の心をつなぎ止める

サビ4
何気ない些細な事
君と過ごした幸せな日々
全部全部僕の宝物
これからもよろしくね

歌い手として活動してます まだまだ未熟者なので日々修行!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP