オメルタ

投稿日:2021/04/02 06:26:50 | 文字数:560文字 | 閲覧数:618 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

朽ちたる廃城に住み着いた吸血鬼の真祖
13の名と不老不死を持つ黄金の髪の少女
「外は危ないですから街へ降りてはいけません」
メイドの言いつけを破り抜け出した罰が下ったとでも言うのか

忌まわしきヘリオスの眼に焼かれ
灰になる今際 影が堕とされた

あぁ 無垢な顔 その優しさが
恨めしくて でも抗えぬ本能
「ねぇ肩を貸して」
儘 首筋に牙を立てる
もう戻れない
ヴァニタスの檻を抜けた

苛む渇望の呪いに
欠けた月を満たすように口付けを
ごめんね 君はもう死ねないの
醜くて苦しい世界で
夜の闇でだけ息が出来るのよ

「正直」だけが取り柄だった
素直で良い奴だと言われた
騙され奪われ全てがどうでも良くなって
いっそ悪者になってみたかった

日が墜ちれば其処はノスフェラトゥの庭
忍び寄る蝙蝠の囁き 催眠術の罠にかけて
誘って 攫った 丘の廃城に
「我が主の糧となれ 赤で盃を満たせ」

「どうせまた殺せないでしょ」
貴方は笑う
やはり何の才能も無かった
生 温度 未来 家庭
命なんて奪えるはずない
人を辞めても
何も成しえなかった

「君はそれでいい」
それは美しい 何も見えないが其処に
人形じゃない 怪物じゃない
真実に繋がる鍵
叶わなくても 届かなくても
分かり合えずいてもいい
永遠の生 運命の意味
探そうか

wotaku名義で音楽や動画を制作しています。
音楽制作ユニットJimmy'z名義でも活動中。

【マイリスト】
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/62138358

【連絡先】
メール wotakuwotaku@gmail.com
ツイッター @wotaku_aaa

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP