「インディラバー(藍の少女の場合)」

投稿日:2013/10/08 18:58:04 | 文字数:586文字 | 閲覧数:58 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

【シリーズ企画 第6弾】

── Indilover (藍の少女の場合) ──

「少女は一途であった」

藍(愛)の心を持つ、ある少女の話.
< 少女は探索をしました >

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「インディラバー(藍の少女の場合)」



作詞:ちゆ。





いくら遠い ところでも
愛のメッセージをを 送るよ
君のこと 想ってるって
カタチは 変わらないよね



【1A】
朝日が顔を出した Good morning
いつまでも空眺めて ずっと thinking
流れる雲を追いかけて

まるで私のようね、と
考えて 考えて 回ってゆく


【1B】
どれだけ時間が 経ってても
モヤモヤしてばっかりで
解決方法探して 前に進もうか


【1S】
いくら果てに いていても
愛のメッセージを 渡すよ
君のこと 考えてるって
思いは 変わらないよね



【2A】
お月様輝きだした Good evening
いつまでも夜景眺めて ずっと crying
消えゆく光追いかけて

今の私のようね、と
呟いて 呟いて 回ってゆく


【2B】
どれだけ日にちが 過ぎてても
ぼんやりして動かないで
原因理由見つけて 前に進もうか


【2S】
いくらどこで 生きてても
僕のメッセージを 教えるよ
君のこと 探してるって
希望は 変わらないよね



【3S】
明日で僕の 命が
たとえ僕が 消えちゃっても
この気持ちは 嘘じゃないって
信じてほしいな


【4S】
どんな遠い 世界でも
愛のメッセージを 託すよ
僕のこと 想ってたかって
答えは 1つだけだよね

ちゆ、と申します。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP