キミの手(仮)

投稿日:2015/04/19 06:31:56 | 文字数:294文字 | 閲覧数:317 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

双葉鱈さんの曲
http://piapro.jp/t/YY1A
こちらへの応募用歌詞です。

宜しくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【採用されました!】

窓の向こう浮かぶ月は
輝く事さえ太陽(たにん)任せ
ビルの上から見下ろせば
流れる人混み機械仕掛け

変わりゆく景色の裏側にそっと
キミへの想いが胸を締めつける
ただ今は…

熱く秘めた想い
キミの手を取って奪いさり
そのまま時が変わる事無いなら

たとえこの手がキミの手を
掴めなくてもいいよ
流れる人混みにただ飲まれるだけ

もしも臆病な現実に苛まれずに  
ただ真っ直ぐキミへの想い
届けられるのならば

空に浮かぶ月よりも
僕は輝けるのかな?
太陽(たにん)任せの君の光よりも

たとえこの手がキミの手を
掴めなくてもいいよ
流れる人混みにただ飲まれるだけ

もつ鍋としての新作の創作活動は
2020 5/15を持って終了致しました。

沢山の歌詞を、沢山の世界を与えて下さいまして本当に感謝しきれません。

皆様が携わって下さった曲に関しましては商用利用含めてご自由にお使いいただいて結構です。

最後になりますが
今まで温かいご支援、ご協力を下さり本当にありがとうございました。

このアカウントはメインメールアドレスにて登録してありますので、なにかありましたらメッセージいただけたら連絡は取れますのでよろしくお願いします!

6/26追記
捻くれ者の もつ鍋として編曲には感動するような演出をしたくなかったり、よくよく考えると共作者様には申し訳ない事をしたと心から猛省しています。
新名義の活動も、つきふみ様との最終共作品も進行しております。

その中で月に一曲、歴代動画投稿作品のアレンジ毛嫌いせず真剣にやる版として
リメイクを並行して行なっていきます。

罪滅ぼしとして各共作者様に直接お渡しして行きますので出来るまでお待ち下さい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • IAオリジナル_キミノテ

    by 双葉 鱈さん

▲TOP