Rainies-レイニーズ-

投稿日:2010/06/16 19:21:55 | 文字数:459文字 | 閲覧数:79 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

raynyという名詞はないのですがなんとなく。
こんな純粋な恋ができたらいいのにねw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

沈んで行く太陽を見て、
「明日晴れるといいね」と
あなたは無邪気に笑いかけた

テレビの天気予報
ならんでいるのは傘マーク
これからお天気下り坂
チャンネル変えても同じ

雨女の私、雨男のあなたとのデートが
晴れるはずないのにねと、
二人で顔を合わせて苦笑 い

人の少ない大通りでは
土砂降りの雨が
アスファルト揺らす

おろしたての新しい服も
お気に入りだった靴も
雨のおかげで台無しになった

これならとっておきの可愛い
レインコートのほうがよかったのかな?
神サマは意地悪

激しく降り続ける雨
あなたは傘を差し出した
「二人で入ろうよ」なんて
二つの傘が重なった

一つの傘の下
感じるあなたの温もり
あたたかすぎるほどで

雨女の私、雨男のあなた、それでもいい
そばにいてくれればそれでいいの
雨なんて好きじゃないけど
あなたと二人いると
そんなことは忘れてしまうから

突然、止まった雨の音で
見上げた空の間(あいだ)
少し顔を覗かせた光

賑わい始めた大通りは
傘はなくなったけど
私たち二人の影は一つ

ミク・テトを中心に曲を作っています。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP