Ghost Apple

投稿日:2021/04/24 00:57:13 | 文字数:498文字 | 閲覧数:21 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

寒い寒い届かないまま 消えない冬の面影は
僕を刺して透過していく さよならの足跡

遠い遠い誰かの記憶 追ってくのは僕の奥の方
影はとれてもう戻れない 冬に隠れたまま

ゴーストアップル 粉々に砕いてくれよ
ゴーストアップル ああ 跡形もない感情全部

解けるくらいあったかくなったら心も溶け出していくかな
君なんて痛くないくらい 優しい光で満たしてよ
たださよならの中身だけが 襲ってくるから
まだ このまま

痛い痛い心の中で 「嘘つきでごめんね」
知らない誰か泣いてて 消えてくれないから
僕が僕がただひとつ 春の温度思い出せたなら
空は晴れてた?

癒えるくらいあっためられたら その手繋いでいられたかな
夢が見えなくなるほどに 世界の彩度は落ちてって
ただ残骸の中で 後悔だけが襲ってくるから ああ
ただ さよなら

ゴーストアップル 溶けるくらい愛してくれよ
ゴーストアップル ああ 粉々になれ
私の心ごと全部

死んでくれ
愛してた全部 輪郭だけ残すくらいなら
痛い痛い痛い会いたい いつまでも私を貫いて ただ
ひとつだけだったんだ 君と春を迎えたかっただけだよ
ああ

消え去れ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Ghost Apple

    by みたにみくさん

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP