再愛(仮題) 作曲 ボカロP 募集

投稿日:2015/03/14 21:38:31 | 文字数:586文字 | 閲覧数:142 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「泣きたくなるほどに大好きで、だからあなたを嫌いになりたかった」そんな少女のお話。
一応悲哀方向の恋歌です。ラストに二人がどうなったかは、ご想像のままに。
作曲者様、ボカロP様を募集したいと思います。
期限は設けず、こちらのイメージに合うものが出され次第採用させて頂きます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 Aメロ
少し広すぎる部屋の真ん中で 膝抱えて座り込んで
少し前に君は私にフられた ごめんねも見向きもしなかった

 Bメロ
ぐるぐる廻る 頭の中で はらはらこぼれる 君の影が燃えて
私の中に あなたの場所は 作れないままに 君の夢が絶えたの

 サビ
この小さな手から 簡単にこぼれ落ちてゆく
そんな愛は 抱(いだ)きたくないの
その小さな手から 次々にこぼれ落ちてゆく
そんな愛で 私を抱(いだ)かないで


 Aメロ
少し広がった部屋の隅っこに 膝抱えて座り込んで
少し前に私は君をフった ありがとうが口からこぼれ出た

 Bメロ
ゆらゆら揺れる 心の中で ちりちり燃える あなたの姿が
あなたの中に 私の場所は いつまで待てば 作られたのかな


 Cメロ
涙の海の 部屋のドアを こつこつ叩く小さな音が
耳に残ってる あなたの音 声 全てが
もうやめてよ 私あなたを 裏切って信じられずにいて
勘違いのまま あなたのこと 嫌い 叫んだのに

 Bメロ
ぐるぐる廻る 頭の中で あなたの声が 私が好きだと言う

 サビ
この小さな手では 簡単に持ち切れないような
そんな愛を 抱(いだ)いていたいの
その小さな手から 次々にこぼれ落ちてゆく
そんな愛は 私に抱(いだ)かせて
この小さな手でも あなたを愛すために そう
火傷してもいい 私が抱(いだ)ける限界のまま

二次創作やオリジナル小説執筆から歌詞作成の道に入り、ここではほぼ作詞のみで活動しています。
簡単なイメージさえ頂ければ、翌日までには歌詞を完成させられるかと思いますので、急ぎの依頼なども遠慮なくお寄せ下さい(^^)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP