【IA】キズモノ【暗黒固形物 a. k. a. あんこちゃん】歌詞

投稿日:2020/03/22 18:17:07 | 文字数:537文字 | 閲覧数:26 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

原曲
https://www.nicovideo.jp/watch/sm36552708

BPM
144

詞: 洵、暗黒固形物a. k. a. あんこちゃん

歌ってみた等にご利用ください

配布されていない音源につきましても随時お渡しできます
TwitterのDMにてお問い合わせいただければすぐに返信できると思います
Twitter: anko_chanP

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

***って言えばいい

割れた鏡にも映らない
そっと開いた口が歪む
背中に指を這わせても
痛むのは僕の方だろう

嫌う余地すらないと云う  
だってもう十分だったから
腐った様な色をした林檎
どんな味がした?

醜い僕が君に届ける歌、言葉
吐き捨てるように
暗い夜も誰かに届く歌 
そんな色で色付けたいよ
叶うなら
願うなら 

氷点下の夜にも凍らない
アスファルトが素足に食い込む
血の滴った腕を噛んだ
これで私も仲間でしょう?  

好きになる余地すら無いと云う 
だって拙い傷の舐め合いなんて
甘い匂いのした林檎
どんな味がした?

甘い私の貴方に捧げる歌、本音
嘘すら無いわ
光る朝にまだ残る歌燻ったままの声
取り出せないの
叶うなら
願うなら

僕が君が愛したのは僕の君の偶像
僕たちに似た何か
仮面を取り去ってみよう
何一つ変わらない顔
だって目も鼻も口も
何も無いのだから

醜い誰かが愛を奏でる歌
賽を投げてみようか
古今東西鳴り止まない歌
蹴ってでも泣いてでも
変わらないなら
醜い誰でも愛を騙れる歌
戻る事はしないで
耳の奥に響いて
鳴り止まないそんな歌
消し去りたいの

叶うなら
願うなら

叶うなら
願うなら

***って言えばいい

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP