虚影の愛し方 Lyric

投稿日:2017/12/07 13:33:59 | 文字数:373文字 | 閲覧数:996 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「もう終わりにしよう」
あなたが言う 目を伏せて
言葉の意味がわからないまま
ただ見ていたの

「鍵はポストに入れていく」と聞いてやっと
いなくなろうとしていることに気づく

「突然ね」と 冷静なフリ装ってみても
ああ もう言葉がとめどなく

なんでなんで教えて 愛してるよ
あなたのことずっと 想い続けて
そうそれだけが あたしの証
捨てないで

「嫌いになったの?」
聞かれて戸惑った
想いの行く末
君の中の誰か

悲しいのは君の夢 君の理想
悔しいのは本当の僕の現実
もうどうでもいい 僕を見ないで
君の言う僕なんてどこにもいないよ

そんなIを僕ら 押し付けてさ
こんな近くにいて 独りだった
そう それだけが 僕らの全て
いらないよ

もっともっと心の奥底へ
僕らの嘘 全て解けたなら
ねぇこっち向いて
君を教えて
もう1度始めましょう

(プロフィールはありません)

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP