アリエス

投稿日:2021/02/27 16:42:17 | 文字数:412文字 | 閲覧数:315 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

それは夢のような終わりのない幸せだった
遠くで手を振るあなたの姿が見える
いつか雪が溶けて春を迎え花が咲いて
世界が未来を照らすから

降り積もる思い出が煌めいていた
途切れそうな声はなぜか儚くて
朽ち果てて消えてゆく夢を看取っても
誰かが救われることはないけど

空を駆ける星が夢となって降り注いだ
どうしてこんなに恋焦がれていたのだろう
やがてこの体がこの命が燃え尽きても
私の心は風となって羽ばたいてゆくから

透き通る歌声に誘われながら
私は今もあなただけを待っている
永遠を望んでも何も変わらない
切ない時の中で雨は上がり

それは夢のような終わりのない幸せだった
遠くで手を振るあなたの姿が見える
いつか雪が溶けて春を迎え花が咲いて
世界が未来を導く時が来るから

空を駆ける星が夢となって降り注いだ
どうしてこんなに恋焦がれていたのだろう
やがてこの体がこの命が燃え尽きても
私の心はあなたを守り続けてゆくから

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アリエス

    by Nanaki_007さん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP