蓮華草

投稿日:2016/03/12 00:24:03 | 文字数:206文字 | 閲覧数:303 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

5年前、失われてしまった命、届かなかった想い当たり前に生きているということがどれほど恵まれているのか何度も考えさせられます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

春の薫りに誘われて
外を歩きたくなりました
肌を優しく刺す光
少しだけ冷たい風
命の芽吹く匂い

ここに産まれ
ここに育ち
ここで覚えた愛
母に抱かれ
父に背負われ
歩いたこの道
小さな手を握る右手
少しだけ力が入る

受け継がれる想いは
愛と呼ぶには大きすぎて
言葉にならない温もりを
いつかいつまでも
あなたへと

春の薫りに誘われて
外を歩きたくなりました
蓮華草咲く丘の上
呼んでいる声の先に
微笑み返す

作曲者様・絵師様・動画師様、少しでも気になったら気軽にメッセージください。歌詞使用の際は事前に一言確認してくださると助かりますm(__)m
楽曲募集タグのない作品は自分でDTM練習に使っているか既に作曲者様がきまってる可能性がありますので。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP