AGAIN

投稿日:2018/01/12 20:18:44 | 文字数:484文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

冷たい風がまた吹き付けてる
翳す掌が視界を塞いだ
立ち尽くしても未来は見えない
だから闇雲に走り出したんだ

誰かが呼んでいる この壁の向こうで
あたしを導いて その手を伸ばしてよ

悪い夢だね こんな現実は
細いレールの上 目隠しで歩く
激しい雨は止みそうにないね
握る掌に力を込めていた

出来るはずがないと訳知り顔してる
臆病者たちに邪魔されたくないの
ひとりが嫌だから作り笑いしてる
やめてよ あたしにはそんなこと出来ない

あの時 君の笑顔 守れなくて
悔しくて流した涙 あたしの誓い
この雨いつか止むと信じてるよ
もう一度前に進むの

あの後悔はもうしたくない

冷たい風がまた吹き付けてる
未来を隠した不吉な彩り
逃げ出したくて震えてるけれど
足を踏み出すの たとえ小さくても

寒さに震えているあたしの事
支えてる君の瞳にやっと気づけた
世界があたしのこと拒絶しても
信じてる 君は必ず傍にいてくれる

あの時 失くしたもの 返らないと
嘆いても戻れないから時を進めて
この雨いつか止んで虹が架かる
その時を掴みに行こう

ほら空を見て 陽が射してくる

ボカロには最初興味がなかったのですが、
素敵な曲や動画やイラストなどがたくさんあって、
自分でもやりたくなってしまいました!

仲間に入れてください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【GUMI】AGAIN【オリジナル】

    by mieuxさん

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP