N O T E

投稿日:2012/08/17 17:02:36 | 文字数:636文字 | 閲覧数:59 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

あまりにも短すぎて。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

音連ねる時計の針
きみの時間 何色ですか?
掠れた声は正直で
なんとなく かなしくなった

どんなに手を握ったって
どんなに目を合わせたって
茫然自失 そんなもんか
ねえ?どうして、止まっているの?

微笑う花が ときどき憎くて
嘆く僕は いつも小さくて
嘘吐きだす 空へ海へ
「どうか どうか どうか」

願う僕を 突き落として
溢れる涙なら にせものだから
ひどいひどい言葉ばかり
隠していられないんだ

手紙の中 きみは言う
『さようなら』『さようなら』『さようなら』って
つらいつらい言葉ばかり
それでもきみは ここにいるね

赤のインク 青のページ
赤のインク 青のページ


音重ねた時計の針
きみの時間 何色だった?
潰れた声は理性的
なんにも こたえてはくれない

どんなに頬触れたって
どんなに髪撫でたって
茫然自失 こんなもんか
ああ どうして、戸惑っているの?

歌う風が ときどき恐くて
呻く僕は いつも寂しくて
虚吐きだす 空へ海へ
「どうか どうか どうか」

願う僕を 吊るし上げて
抗う身体なら 真っ黒だから
ひどいひどい言葉ばかり
隠しきれるわけがない

手紙の中 きみは言う
『ありがとう』『ありがとう』『ありがとう』って
つらいつらい言葉ばかり
それでもきみは ここにいない


願う僕を 突き落として
掠めた記憶なら 忘れないから
ひどいひどい言葉ばかり


手紙の中 きみは言う


赤のインク 青のページ
赤のインク あのページ

詩を書くのが好きです♪
思いつくがままに書いてます~。

ボカロ動画以外での絵・詩のご使用はお控えください。

twitter↓
http://twitter.com/tukitowa

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP